災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

エルニーニョ現象で暖冬だと笑っていられない!5つの深刻な問題

過去最大とされるエルニーニョ現象が2016年1月まで続くと見られている。

エルニーニョにより今年は暖冬だ!と笑う人もいるのですが…

笑っていられません!エルニーニョの暖冬によって日本ではかなりのデメリットもあるのです!

スポンサードリンク


エルニーニョ現象による暖冬で困ること

エルニーニョについて知らない人はこちらを参考にしてください。
>>エルニーニョ現象で今年の冬は…<<

簡単に言うと、ペルー沖の海水温上昇による、世界気象の異常を引き起こす現象で

局所的に大変なことが起こるもので、(どこかはポイントで当てることはできない)

15年前にはこれにより2万人が亡くなったと推定されています。

「エルニーニョ現象により今年は暖冬です」

こう気象庁も言うし、多くの人が言っていますが

それで「良かった」「寒くない」なんて思ってられません。

異常気象ですからデメリットはありますよ。

この2016年1月をピークとすると言われるエルニーニョ現象ですが

次の3つの深刻な問題を引き起こします。

1,農業の経済打撃

暖冬により、普段通常の春夏秋冬リズムで出来る野菜が

出来なかったりすることがあります。

台風が来るたびレタスが2倍ちかく値段が変わるのを知っていますかね?

主婦の方々は皆悲鳴をあげています。

農家の方と、それに伴う野菜や果物を買う、家庭や外食産業が打撃を受けます。

価格高騰、物不足という問題です。

2,家電が売れなくなるという経済打撃

暖冬により、新しいヒーターやエアコンなど

冬対策の家電が売れなくなります。

ただでさえ家電製品はやばくてソニーも自社買いに走っている中

倒産なんて言葉も聞こえてきます。

これも経済打撃です。

3,被服関係の経済的打撃

これは上の2つと比べるとファッション性など違う面でカバー出来ることもありますが

必要な機能性の服が売れなくなります。

あったかいムートンブーツなんかも売上がちょっと下がるんじゃないですかね。

コートなど、高くても必要だから買おうというものに手が出なくなるでしょう。

スポンサードリンク


やはりエルニーニョ現象はあなどれない

さらに暖冬によるデメリットはあります。

4,雪が降らずに夏場の水不足やスキーが出来ないにつながる

雪がよくふるの地方では

冬場の雪が溶けて、それが水となり

降水量の少ない夏場の貯蔵としているところがあります。

雪がよく降る地域では、雪が必要で、雪が多いことを前提とした成り立ちをしているのです。

例えば今日のニュースでありましたが、北海道で「スキー場に雪がない!」

なんてニュースがありましたが、

関係者にとっては死活問題です。

冬場に稼がなければ大変ですからね。

5、やはりどこかで異常気象は起きる

エルニーニョは局所的な異常気象をもたらします。

局所、はどこかは分かりません。

しかし、台風が毎月発生したり、竜巻が妙に増えたりと

皆さん違和感を感じていますよね。

15年前のエルニーニョ現象でも、世界で2万人の方が亡くなったと言われています。

もしその「局所」があなたの身近で起こったら…

以上、エルニーニョ現象で暖冬で笑っていられない5つの理由です。

自然災害については祈るしかありません。

神様に感謝して、祈りましょう…

関連記事

>>エルニーニョ現象で2015年の日本の冬は!?今年の雪はどうなるか?<<
>>エルニーニョ現象で暖冬だと笑っていられない!5つの深刻な問題<<
>>ゴジラエルニーニョ現象を恐れよ!報道されないだけで海外ではこんなことが起こっている!<<

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー