災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

クリスマスに地震がくるなんて誰が言った?4つの懸念「南海トラフは4回連続12月」「マグネター星雲?」

ネットでは学生中心に変な噂が拡散されるものです。そのひとつが「クリスマスに地震が来るなんて話。
もちろん当サイトは30代の大人が運営しておりますので「未来のことは誰もわからない」が前提でありますが
実はクリスマスと地震の関係というのは無関係ではないんですよね…。なのでこういった噂が広まる理由が少しわかります。

噂になってしまうのは、なんらか根拠があるわけです。地震の知識を積み重ねてきた当サイトから
「クリスマスの地震」が噂になる原因であろう4つの理由・懸念ついて、南海トラフから最新の根拠までお伝えしていきます。

Sponsored Links

クリスマスに地震がくるという噂のソース「マグネター星雲」

まずは一番噂になってしまっているソースは、TOCANA(http://tocana.jp/)ですね。
出典:https://goo.gl/VXPUqS

予知系のサイトで有名です。オカルト研究者とかがライターでいろいろ書いております。
さらにそのソースが「海外オルタナティブニュースサイト」なのですが、半分科学的ですが、実証された根拠はありません。

彼らのいうことを簡単に言えば以下のようになります。

・12/24 M10以上の超巨大地震を引き起こす可能性がある
・マグネター星雲=超新星爆発によって生まれる超高密度の天体「マグネター」が引き起こす天文現象 一応ちゃんとした天文用語
・マグネター星震は、地球人口の3分の1に影響を及ぼすと米軍やNASAが試算という噂
・大量のガンマ線放射がこれによって起こる
・2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震(M9.1 20万人以上の被害)の翌日にも観測されていた
・NASAがマグネター星雲が起こる予兆をキャッチしている。ちょうど12年ぶりに地球をガンマ線放射が襲うか
・さらに12年前の1992年12月12日インドネシアのフローレス島でM7.8の大地震が起きている(ただしガンマ線測定は90年代後半なので相関は分からない)

 

ということで、この12年周期に用心していると書いてある。

12年というのは確かに干支が12年で変わるように占いでも大事な数字とされるものでありますが
自然現象がそんなに正確に刻むとは考えにくいですね。

また、すでにスマトラ沖地震が起きましたよね。12月7日M6.5で97人の死者が報告されています。
M6.5を小さいと考え、前震ととらえるかどうかです。
一応スマトラの12月7日以降の地震を調べてみましょう。

USGSにて調べましたが、M6以上の余震は起きていません。(12/13まで)
M5以上も調べましたが、2016-12-03 22:48:11 (UTC)にM5.0が起きているのみです。
出典:https://goo.gl/iZUS7t

ということで、このマグネター星雲については、「噂レベル」であり、NASAも発生をまだ発表していませんので
確実性は低いものと思ってしまいます。

続きがありますので是非最後まで読んでください。次は南海トラフ4回連続12月発生です。

Sponsored Links

ページ:

1

2 3 4 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー