災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

ハリケーン・パトリシア速報!かなりヤバいスーパー台風、いつか日本にも来る覚悟で記録します!

世界史上最強のハリケーン「パトリシア」がメキシコを襲う直前です。

中心気圧870pHa 最大風速90~105と聞いただけで、街が崩壊するのが想像できると思います。

他人事ではありません。いつか日本にもくるでしょう。

今回最強ハリケーン・パトリシアの情報を記録することで、今後日本に来た時の参考に出来るようにしたいと思います。

記録は最新情報得る度に追記していきます。

スポンサードリンク


ハリケーンパトリシア速報

日本時間10月24日10時時点での最強ハリケーン・パトリシアの情報となります。

米軍のハリケーン・パトリシアの情報を見てみましょう。

beigunpatorisia.JPG

これによりますと現地時間の23日17時がマックスで

それ以降はメキシコ上陸とともに急速に衰えていく予報です。しかし48時間は耐えなければならないわけですね。

長期化はしないけど、短期間で大変な被害をもたらすということでしょう。

日本時間10月23日のCNNがアップしたハリケーン・パトリシアのニュース

現地のハリケーン・パトリシア来る前の様子 ODNが放送

日本時間23日21時 人的被害の報告はないとのこと。
カテゴリー5からカテゴリー2に急速に勢力を弱めたためと思われます。

日本時間23日22時 なんと急速に衰え、熱帯低気圧に変わったとのこと…

気合を入れてアップした記事ですが、意外とあっけなかったですね…。
また人的被害が今後報告されましたら更新します。

スポンサードリンク


ハリケーンパトリシアの被害状況

ハリケーン・パトリシアの被害状況については、

今後情報を追記していく予定です。

現在、カテゴリー5(最高クラス)

まだ被害状況は出ていないので、10年前のカトリーナの時の被害状況を

箇条書きします。

■2005年のハリケーン・カトリーナ

・最大時で最高のカテゴリー5、ルイジアナ州上陸時でカテゴリー3
・2005年8月23日に発生、8月31日に消滅
・9月2日に応援の州兵が到着
・518億ドル(5兆1800億円!?ほんとに?)の追加補正予算が組まれる。
・ニューオーリンズ刑務所で看守不在のまま受刑者600人以上が水や食料を与えられず4日間放置
→受刑者517人が行方不明
・ニューオリンズ市内の陸上面積の8割が水没
州  死亡者数
ルイジアナ州 1,577人
ミシシッピ州 238人
フロリダ州 14人
アラバマ州 2人
オハイオ州 2人
ジョージア州 2人
ケンタッキー州 1人
合計 1,836人
行方不明者 705人

 

このように、事前にすごいとわかっている台風が来て

1800人の方がなくなっています。行方不明者含めると2500人となります。

そして今回はこれよりも強力な史上最強のハリケーンとなります。

日本にも今後、スーパー台風は確実に来ると言われていますので

その時のために、今回のことを参考にしましょう。

参考>>スーパ台風と台風の定義<<

スポンサードリンク


注意:筆者は気象予報士ではありませんのでその点はご了承ください。仕事上、先の天気の情報が必要なのでチェックしシェアしております。あくまで予想図ですので、自己責任で判断いただくようお願い致します。

出典:気象庁http://www.jma.go.jp/jp/typh/
出典:米軍合同台風警報センター(JTWC)http://www.usno.navy.mil/JTWC/
出典:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)http://goo.gl/hSGzu4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー