災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

台風1号2017の最新進路予想米軍・ヨーロッパ情報と過去の台風1号発生日一覧!

台風1号2017が4月26日12時45分に発生しました。

去年は7月3日に発生したので去年より早いですが、基本的には平年並みといっていいでしょう。

台風1号に関する最新米軍・ヨーロッパ情報を紹介していきます。

>>27日21時に熱帯低気圧になりました。

スポンサードリンク

台風1号2017の最新米軍・ヨーロッパ進路予想

それでは米軍JTWCから見ていきます。

■米軍JTWCの台風1号の最新進路予想

以下が台風1号の最新進路予想です。


出典:米軍合同台風警報センター(JTWC)http://www.usno.navy.mil/JTWC/

これによりますと最大の中心付近の平均風速がピークで27日9時頃で26m/sということなので台風としては弱いものとなります。(弱いといってもあくまで台風なので、通常の天気と比べると強く、場所によっては被害が出ます。現在ニュースでは台風に対して「弱い」とか「並」といった表現はしませんのでご注意)

そして29日には10m/sになっていますので、29日には消えそうです。

参考

■台風の定義

北西太平洋や南シナ海(赤道より北で、かつ東経180度よりも西100度よりも東)に存在する熱帯低気圧で

中心付近の最大風速が17.2 m/s(34ノット、風力8)以上のものを台風と言う

風速       日本の分類
17.2~32.7m/s  台風(昔は「弱い」「並み」を使っていたがやめた)
32.7~43.7m/s  強い台風
43.7~54.0m/s  非常に強い台風
54.0~      猛烈な台風

■ヨーロッパEMCWFの台風1号の最新進路予想

ヨーロッパは10日先まで予想をだします。予想が大きく変わることもあるのですが大変参考になります。

が、台風は映っていません!

出典:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)http://goo.gl/hvzeaF

2枚だけアップしましたが、10日間見ても台風らしき渦はこの画面内に表れませんので、EMCW的には台風はすぐ消えるとみているのではないでしょうか。

スポンサードリンク

■気象庁の台風1号の最新進路予想

4月26日12:45に気象庁より台風1号が発表がされました。


出典;気象庁http://www.jma.go.jp/jp/typh/

気象庁も台風1号の勢力が最大になるのは29日の予想で、硫黄島の南で
最大20m/s平均の風速ということで、台風としては勢力は弱いものとなります。

日本列島にはほとんど影響はなさそうに思えますが今後の情報には注意していきたいと思います。

過去の台風1号発生一覧を作ってみた

ここで過去の台風1号発生日一覧を見てみましょう。
何か参考になるものがあるかと調べたら、一覧を出しているサイトはありませんでした!

なので作ってみました。(制作中)

2017年 4月26日
2016年 7月3日
2015年 4月15日
2014年 1月13日
2013年 1月3日
2012年 3月29日
2011年 5月7日
2010年 3月24日
2009年 5月3日
2008年 4月15日 *フィリピンと中国に大きな被害を出した。
2007年 4月1日
2006年 5月9日
2005年 1月15日
2004年 4月5日
2003年 1月18日
2002年 1月12日
2001年 5月11日

1998年 7月9日
1992年 1月6日

1988年1月8日

1985年 1月7日

1979年 1月2日

1972年 1月6日

1958年 1月7日
1957年 1月3日

1955年 1月2日

出典:気象庁データ

*見当たらないのも多数あり

最も早かったのが1979年1月2日09時
最も遅かったのが1998年7月9日

となっています。

平均値は出ていませんが、今年はまあ「普通」と言っていいのではないでしょうか?

去年は8,9月と上陸数が多い年でしたが、今年はどうなるでしょうか??

■関連記事

スーパー台風の定義は?

2016年の台風発生がこれだけ遅いのはなぜ?

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー