災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

台風22号2016たまごの米軍・ヨーロッパ進路予想!過去の10月の大被害を調べてみた結果

台風22号のたまごがヨーロッパECMWFと米軍にて示されています。>>15日の10時25分に台風になりました

米軍・ヨーロッパの情報を更新していきます。

現在の雲の様子と進路予想を見ていきましょう。

また、10月はもう台風なんて大丈夫、と思うべきなのかそうでないのか?過去の大被害について調べてみました。

最新情報は以下で更新していきます。
→ 台風22号2016の最新進路予想米軍・ヨーロッパ情報!沖縄に被害はあるか?

スポンサードリンク

台風22号2016たまごの米軍の進路予想

米軍JTWCはまだ確認できていません。日本の南東に「91W(LOW)」という台風21号のたまごが発生していました。

>>11日に91Wは消えました。

15日更新は以下。

beigunkumo1015

出典:米軍合同台風警報センター(JTWC)http://www.usno.navy.mil/JTWC/

わかりづらいかもしれませんが、94Wというのが24時間以内に台風になる可能性が中程度あるたまごとなります。

ちなみに気象庁は92Sを台風22号のたまごとしていますが、米軍は94Wの方をMEDとしていますので

こちらの方が早く台風になる予想です。一応進路図もだしています。グアムの近くですね。

beigun101522

出典:米軍合同台風警報センター(JTWC)http://www.usno.navy.mil/JTWC/

なんと18日には69m/sまで発達する予想です。

下手をしたらスーパー台風になるかもしれません。

 

台風22号2016たまごのヨーロッパEMCWF進路予想

ヨーロッパECMWFが出している情報では、10月15日あたりからフィリピンにて台風の塊をみることができます。

>>15日更新 16日あたりに21号を追うようにフィリピン東に発生しまたフィリピンに上陸する予想となっています。

ecmwf1015
出典:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)http://goo.gl/hvzeaF

フィリピン上空で台風が発達してタイに向かっていますね。日本には影響ないでしょう。

台風22号2016たまごの気象庁の進路予想

気象庁の最新情報です。  15日12時更新 >>15日10時25分に台風になりました。

kisyotyo10156

出典:http://www.jma.go.jp/jp/typh/index.html

熱帯低気圧、すなわち台風のたまごでありますが、タイの方にあるcは台風になるかならないかという予想です。

もう大陸上になりそうなのでならないかもしれませんね。

そして13時00に発表されたのですが、米軍と同じ位置のグアムよりの画面右下にたまごが現われました。

16日06時には台風22号になる予想です。やはり米軍と同じく、こちらが台風22号となるでしょう。

そしてタイのものは消えると私は思います。

スポンサードリンク

10月の台風として過去最悪の被害をもたらせたものは?

私が目視で調べたので確実に10月として最大か保証は出来ませんが、恐らく過去最大の被害をもたらせた

10月の台風は2004年の台風23号と思われます。

資料によりますと以下の数字を挙げることができます。
・被害総額7710億円
・死者95名、行方不明者3名、負傷者552名
・最低気圧940hPa
・最大平均風速45m/s

出典:https://goo.gl/mZbKNl

2004年といえばロンドン五輪の年ですね。その年の10月20日に高知県に上陸。

大型で強い台風のため暴風域の領域が広かったのが被害の拡大となりました。

台風の北側にあった前線活動の活発化も伴って各地で大雨の被害となり、四国を中心に被害者がでました。

この最低気圧や平均風速を見ればわかると思いますが、最近発生している台風とそこまで変わらないのがわかると思います。

台風の気圧が低いから、とかではなく、これは他の前線も活発化したことによって

全国的に広く被害が起こったといえます。

 

つまり、台風となると気圧と風速だけで判断しがちですが、総合的なことで被害が拡大しうるということです。

10月何が起こるかわかりませんので気を引き締めていきましょう。

個人的には台風22号がなんとなく上陸しそうな気配もあるなとみています。

■関連記事

ハリケーンマシューの被害状況は?

スーパー台風の定義は?

2016年の台風発生がこれだけ遅いのはなぜ?

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー