災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

地震と太陽風は影響がそんなにあるものなの!?火星の大気を吹き飛ばした犯人?

2012年は太陽風が騒がれましたね。地震との影響なんかも気になっていました。

しかし大した影響がなく、あれだけ騒がれたのは何だったんだ?という感じでした。

しかし11月5日にNASAが発表した驚くニュースが、かつて地球のように大気が覆っていた火星は

「太陽風によって大気をはぎとられた」と発表しました!
出典:http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015110701000699.html

スポンサードリンク


地震への太陽風の影響は?

これだけ聞くと素人には、いつか地球も火星と同じように…

なんて考えてしまいます。地球より火星のほうが遠いし。

しかし、地球は地場によって守られていて、今までも同じように太陽風

つまりは太陽フレアやコロナ質量放出の影響を受けてきましたが

全く問題なかったわけです。(ちょっとは人工衛星などに影響はあったが、大きな問題は起こっていない)

しかし、地震との関係について、完全に無視できるわけではないようです。

もちろん単純に太陽風が発生すれば、地震が起きる、なんてことではありませんが、

「可能性を少し高める」ということに寄与するようです。

なかなか太陽風を完全に説明するのは専門的になりすぎるので

素人であれば抽象的に理解すればいいと思います。

太陽風とは
・太陽のくしゃみみたいなもの
・放射は地上到達前に大抵は消える
・地場には影響が多少ある。強いものであればある
・地球磁場を弱めるものであった場合、地球が少し冷える。それによってヒビが入ることがある

ということが言われています。

スポンサードリンク


太陽風によって地震が起きることはある?

太陽フレアは11年毎に強いものが地球に届くと言われています。

しかし、2012年も2000年ごろも1990年も大きなことはなかったのは

わかると思います。

ただ局所的に噴火や、地震で影響があったという人もいます。

確かに地場の記録を見ると影響があるという証拠を出す人もたくさんいます。

ですので、素人の理解としては

月の満ち欠けによる影響とか、そういうイメージでいいのだと思います。

満月の日は、それの影響で地震が起こりやすいという話は聞いたことがあると思います。

あれも、引力やらなんやらが影響していることで

別に満月の日に人狼に変身する人がいないように

人間自体にはなんの変化もありません。

しかし、統計的にはやはり満潮で地震が起きやすいとか出ていますように

それ(太陽風)をきっかけとして、地盤の弱いところで地震が起きたりすることはあるようです。

ということで

素人の理解としては、月の満ち欠けに近い

見えないエネルギーによって、

多少弱っているところに影響が出る時も出ない時もあるくらいのもの、

というイメージで良いでしょう。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー