災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

地震の時の食器棚の扉対策してる!?意外と多い家具による圧死

2011年の東日本大震災では津波がリアルタイムで中継され、次々と建物を

破壊していました。最近はすっかり津波の脅威が注目されるようになりましたが、

通常の地震で最も多い死因は、建物の倒壊・家具の倒壊のよる圧死・窒息死です。

阪神・淡路大震災の死因は80%以上がこれでした。そして、食器棚は地震の時、

凶器になります。扉がある食器棚でも安心していられません。

スポンサードリンク


地震発生時の扉付き食器棚

大きな地震が発生するとどうなるのか、百聞は一見に如かずとのことなので、

まず、動画をご覧ください。

テレビやコンピューターのディスプレイは転げて飛び出して落下し、

キャスター付きの棚は床を転げまわっています。そして、食器棚はというと、

真っ先に倒壊して、中の食器を全部吐き出しています。下敷きになったら

大怪我や致命傷を負いかねません。食器棚の扉は、食器に埃がたまることを

防ぐ目的であり、地震の時に食器が飛び出すのを抑える効果はあまり

ありません。

 

動画のように、押しつぶされてしまってはもう自由に動くことはできません。

寝ている状態では身体にまともな力が入らないのです。そして、

このあとに、火災や津波が迫っていれば自力では助からないでしょう。

また、割れた食器や食器棚のガラスは鋭利な刃物です。それが降ってくるのです。

ここで怪我を負ってしまうと、後の避難生活に影響があるかもしれません。

医薬品が不足して、十分な治療が受けられない可能性もあります。

スポンサードリンク

地震に強い食器棚

食器棚には2つの対策が必要です。一方は食器棚自体が動いて崩れない

ようにすること、他方は食器棚の皿が飛び出さないようにすることです。

食器棚自体が崩れないようにするのは結構たいへんかもしれません。

 

食器棚は2つ~3つのパーツを積み合わせて作られていることが多く、

地震発生時にそれぞれがずれて崩れることがあります。面倒ですが、

それぞれのパーツをL字フックなどで固定しましょう。そして、天井との間には

ストッパーを設置します。動画内でL字フックが釘の根本から抜けている

部分がありますが、ネジのほうがいいです。壁の中を通る木材がありますから

その部分にネジを打ちます。ネジの位置を探るのに、専用の工具を使います。

以下がセンサーで下地を見つけてくれます。

ただし、この方法は壁に穴を開けるため賃貸物件ではNGです。

 

次に、食器棚の扉にストッパーを設置します。手動タイプのものだと、

食器を出す度にストッパーを操作しなければならず、面倒です。

そこで自動式と呼ばれるストッパーがあります。地震の揺れを感知すると

自動でロックがかかります。あとは、食器棚の扉にあるガラスには、飛散防止フィルムを貼りましょう。

>>追記

上記のものを我が家では使っていましたが、設置の微調整がうまくいかなかったり、肝心な時にうまく機能しなかったりというのが出てきたので、以下のものに変えました。

以下のものは普通に子供がいる家庭なら使っている人が多いかと思います。面倒ではあるのですが習慣にしてしまえばできるし

結局一番扉があかないものなのでこれにしました。100円ショップのははがすときに跡がついてしまいました。

これは宣伝上はキレイにはがせるとありますね。まだはがしてないので確認できませんが…。個人的にはこれに行きついたということで紹介しておきます。


出典:rakuten

まとめ

東日本大震災での死因の大半は溺死でした。

しかし、身動きが取れなくなったり、怪我が原因で脱出が遅れて津波に巻き込まれた方がどれだけ含まれるのでしょうか。

地震でしぬのではなく、地震による家具の圧死が8割と言われます。まずは、崩れ落ちてくる家具から身を護るのが基本です。

家具の固定、食器対策は必ずしておきましょう。
 

■関連記事

地震で家具まで保険に入る価値はあるか?経験者に答えを求めてみた

テレビを固定するワイヤーの効果と粘着シートと比べたメリットとは?

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー