災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

地震予知の村井氏・早川氏等の最新12月情報!まだ警戒時期は終わってない!

地震予知については当ブログでは4名の方の予知を追うということを伝えております。

ご存知村井氏、早川氏、ゲイバーママ、ネットで話題の紫式部氏。

今回彼らの12月の最新情報をお届けしたいと思います。

スポンサードリンク


地震予知の村井氏・早川氏等の最新12月情報

村井氏、早川氏は有料情報も発信していますので

その点については配慮をさせていただきます。

早川氏なんかは「地震解析ラボ」において定期的に更新しておりますが

特段11月から変わったことはありません。

■村井氏

東大名誉教授の村井氏も8月ごろの警告から特に真新しいことは発信しておりません。

よく言っているのが長い沈黙後の大きなはずみ。

現在もしかしたら「長い沈黙」の期間かもしれませんね…。

天災はいつも忘れたころにやってきますので。

1番気をつけたいのが

箱根~小田原市~大井町 GPSのズレが激しく8月に警告をだしました。
    ・参考記事はこちら
北海道~青森県
長野県~岐阜県

岐阜あたりは、早川氏も警告を出しています。

この当たり、10,11,12月,1月要注意ということです。

■早川氏

M4以上

沖縄諸島+その近海の地域
茨城・東京・栃木・埼玉・千葉・山梨・神奈川・静岡静岡周辺の地域
富山・長野・新潟~青森の日本海側
岐阜あたり
宮城~青森の太平洋側
北海道の松前町から南沖に渡る地域
鹿児島地方それ以南の地域

これらを警告しています。全国を網羅していますよね…。

M6以上警戒地域

根室より東の地域、北方領土など

です。

スポンサードリンク


ゲイバーママ、紫式部

■ゲイバーママ

ゲイバーママは10月にけっこう大きな予想をして外してから静かです。

関東直下地震後の12~1月に富士山の噴火を予想していました。

10月はそれなりの地震があったのは確かですが

川口まで浸水するようなことはなかったので

実質的には外したと言っていいでしょう。

■紫式部さん

ネットで話題の紫式部さん。

最近の気になったツイートを見てみましょう。

紫式部さんの胸騒ぎとしては

12月の第3週以降注意が必要ということでしょう。

友人と一致した夢というのは、東北沖で起きて、すぐに関東直下が連鎖して起きる

地震というところでしょうか。

クリスマスあたりが悲惨なことになったら嫌ですね…。

まあ、あくまで予知であり、不安を煽るものではありません。

そうかもしれないくらいに流してくださいね。

結局ピンポイントでは分かりませんので。

備えだけはしておきましょう。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー