災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

日射病対策として知っておきたい3分で分かる最低知識

史上最高の暑さになる可能性があると言われる2016年夏がやってきています。

ラニーニャ現象により高気圧が常態の夏になりそうですので

外で運動をする時、外出する時などは、しっかりと日射病対策をしましょう。

日射病についての注意点とおすすめグッズ3つを紹介します。

スポンサードリンク


日射病とその対策

最近は日射病という言葉よりも熱中症という言葉が多く使われます。

熱中症とは、高温多湿の状態で引き起こされる身体の障がいの総称です。

そのうち、頭部や首が直射日光に長時間さらされることが原因で起こる障がいの

ことを日射病と区別します。つまり、日射病は熱中症の一種であるといえます。

 

さて、日射病の症状ですが、強い光をあびることで汗をかき、体内の水分が

不足します。心臓にもどってくる血液量が減少して心臓が空打ちします。

これは脱水症状に近い状態です。こうなると、めまい、頭痛、吐き気などの症状が

でます。適切な処置をしなかった場合、最悪死に至ります。

 

■適切な処置とは

日射病にかかったと思ったら、すぐに日光の当たらない日陰などを探して

入りましょう。そして、すぐに水分補給をしましょう。汗と一緒に塩分などの

ミネラルも流出している可能性があるので、ミネラルも同時に補給します。

これにはスポーツ飲料がもっとも効果的です。

 

日陰で横になることができるなら、横になり足を高くします。足を高くすることにより

心臓にいく血液量を少しでも増やすのです。

 

病気は初期処置が非常に重要です。日射病かと思ったら無理をせずにすぐに

対策を取りましょう。頭痛、めまい、吐き気がひどい場合、適切な判断が

できなくなったり、意識を失うこともあるので、「無理だ」と感じたらすぐに

救急車を呼びましょう。周りに誰もおらず、発見されるまでに時間がかかる場合は

尚更です。

 

スポンサードリンク


日射病を予防しよう

日射病の対策は、昔からの定番ですが帽子や、首にタオルをかけることです。

帽子は風通しがよく、つばの大きい物がおすすめです。首にタオルをかけると

効果的なのですが、服によっては不釣り合いなので、その場合は水分補給の

回数を増やすなどして乗り切りましょう。

 

しかし、最近は子供の帽子でも首を隠すものが奨励されているのは

やはり日射病対策に他なりません。

オススメの日射病対策グッズを紹介します。

 

クールビット(coolbit)フラップ帽子

出典:rakuten

園児などには今必須になっているようで、首を紫外線などから守ります。

 

ひんやりタオル 冷やクールクロス

出典:amazon

気化熱で首を冷やすことに特化したタオルです。Amazonでは非常に評判がよく、

5段階中4.5点です。

どこでもアイスノン 氷スプレー

スプレータイプの冷却グッズです。スプレーから出た瞬間水分が氷になります。

水がそばにないときでも身体を冷やせるので、山に入るときにおすすめです。

 

史上最高だった2010年の熱中症死亡者の数が1731人、搬送車数56119人(7~9月)

それ以上の可能性がある2016年、しっかりと対策していきましょう。

■関連記事

熱中症指数は温度と湿度以外も計算式に必要!アプリを使って取得しよう

ラニーニャ現象で日本が猛暑になるのはなぜ?低気圧は少ない?シャレにならない熱中症の被害者数!

熱中症対策グッズの子ども用リスト!ラニーニャによる酷暑に備えよ!

エルニーニョの反対のラニーニャ現象があまり報道されない理由!

スーパー台風の定義と、被害が日本でもしあったら…今後確実に我々も経験する!!

過去のスーパーエルニーニョの被害を見てみよう!そういえばそんなことがあった!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー