災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

来週大寒波の予想!ヒートショックにご用心!

今週日曜から来週月曜にかけて数十年に一度の大寒波の予想です。

今週から筆者の住む関東でも非常に寒く、朝エアコンを予約ONしなかったことを後悔していましたが

今週末から来週の日~月は今週前半が寒波だとすると、大寒波となるそうです。

こんな時に多いのがヒートショック

スポンサードリンク


来週大寒波の予想!ヒートショックにご用心!

23日土曜日あたりから南で低気圧が発達の予想。

その低気圧が北海道方面に移動することで、典型的な冬型の

西高東低となり、強烈な寒波が流れます。

 

特に西日本!予想気温をチェックして備えましょう。

また、太平洋側では雪のところも、鹿児島でも日曜日は雪の予報です。

そして、そんな急激に寒くなる日に気をつけたいのが「ヒートショック」

 

ヒートショックとは、特に風呂場と脱衣所の温度差が激しいと

そこを言ったり来たりすることで、血圧が急上昇して急下降したりして

体に非常に負担がかかり、その激しい温度差によって

心筋梗塞や脳出血、脳梗塞などによる突然死を引き起こすことです。

 

1年のうちで、12月と1月が最も「風呂場での突然死」が多いと言われますが

日本は特に、脱衣所が寒いのでこうなりやすいようです。

特にご老人ですね。

筆者も親に注意を呼びかけねば。

 

なにげに仕事ばかりしていて、親のことをよく知っていないもので

最近はじめて親が血栓を溶かす薬を飲んでいることに気づきました。

あなたのご両親は大丈夫ですか?

スポンサードリンク


大寒波の各地天気予報と気温

それでは具体的に24,25日(土日)の各地の気温と天気を見ておきましょう。

筆者は「tenki.jp」のアプリでもうチェック済みです。

地域:最高気温:最低気温:天気

東京24日:8度:0度:曇りのち晴れ
東京25日:7度:-1度:晴れのち曇り

大阪24日:4度:-1度:曇り
大阪25日:6度:-2度:曇り

福岡24日:3度:-1度:曇り雪
福岡25日:4度:-2度:曇り雪

ということで、福岡など西日本の方がやはり酷いのですね。

筆者の東京は最高気温が低くなっているくらいで

最低気温は1,2度低いくらいなので少しという感じです。

しっかりと防寒対策と

年老いた親への気をつけろメールをしておきましょう!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー