災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

雪が沖縄でついに降る!県民の反応が面白い!

2016年1月の寒波は40年ぶりの規模になり、なんと亜熱帯性気候の県、沖縄県で

雪が降りました。これは、1977年2月17日に久米島でみぞれが観測されて

以来のことです。今回の雪で沖縄県民の反応はいかがなものだったのでしょう。

スポンサードリンク


沖縄に降った雪、県民の反応をまとめてみた

1977年2月17日のみぞれは沖縄の久米島で観測されたものです、気象庁の分類では

「みぞれ」は「雪」として分類されるため、これが日本のもっとも南で降った

雪とされています。ところで、今回は久米島と沖縄の名護市で「みぞれ」が

降りました。沖縄本島では、初の雪となったわけです。この珍しい事態に

早速ツイッターを覗いてみました。

淡々と書いてありますが、沖縄県民の心の中は……

学生も先生も「雪だ!」とばかりに授業中断のようです。

とてもテンションがハイです!

*twitterは規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

スポンサードリンク


沖縄で雪というのは本当に珍しく、このような反応になるようです。

筆者が沖縄を訪れたとき県民が一度見てみたいと言っていたものを

思い出しました。それは、「電車」「雪」でした。なるほど、

確かにどちらも沖縄にはありませんね。沖縄ではあり得ないと

思われていたことが今回起こったわけです。テンションが上がるのも

うなづけます。

一方で、その反面沖縄の農家や畜産業の方としては被害であるというニュースもやっていて
被害を受けている方に同情する声もありました。

全体的にはテンション高めのツイートが多かったのですが、冷静な意見も

ありました。今回の寒波では確かに農業被害が心配です。

短期的には生態系への影響もあるかもしれませんね。

寒波が去れば気温20度

沖縄に雪をもたらした寒波は、沖縄上空1500メートルにマイナス6度の冷たい

空気を運んできました。上空の1500メートルの温度がマイナス6度というのが

雪が降る目安の温度で、さらに地表付近の温度が3度以下というのも条件です。

 

天気予報では最低気温が10度くらいと予想されていたので、雨の予想でしたが

実際にはもっと気温が低い地点が存在し、みぞれが降ったようです。

 

ところで、寒波がさったあとは、どうなるのでしょう。天気予報によると、

27日にはすっかり寒さも緩み、那覇で最低気温12度、最高気温20度という

予想です。この時期に気温が20度とか、やはり亜熱帯性気候に属する県ですね。

■関連記事

雪で断水になるのはなぜ?26万世帯超えで九州では大惨事!

東京の雪で電車がいとも簡単に止まる理由!こんな裏事情が…

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー