災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

黄砂で愛車にダメージを受ける前に知っておきたい重要事項!イオンデポジット化前に除去せよ!

毎年、春になると飛んでくる黄砂。車のボンネットの上を

見ると薄っすらと積もっています。九州の人はもっと酷いのだろうなと想像しながら

黄砂による車へのダメージはないのか?また、どのように洗車をすればいいのか?

愛車を傷つけたくないがために思うのです。

スポンサードリンク


黄砂による愛車へのダメージ

まず、ボンネットの上には、黄砂が薄っすらと積もっていて

塗装に悪そうです。

黄砂は粒子が非常に細かく、硬い成分でできています。

 

近年は中国の工業発展のため、有害な物質が

黄砂について運ばれてきます。その上、水に濡れると塵が

ぐっと結びつき、固く凝固するのです。

 

様々な有害物質がありますが、中には車の塗装を侵食するもの

まで含まれています。黄砂にはカルシウムが含まれていて、

これが固まると、有害物質も含んだ状態で染みになります。

これをイオンデポジット化といい、こうなる前に落とさないと

除去が非常に困難になります。

 

黄砂は非常に細かい粒子ということで、車のエンジンを始めと

した内部への影響も心配されるでしょう。ですが、こちらは、

フィルターがしっかりとしていればさほど問題はでません。

未舗装路を走るほうがフィルターに悪いくらいです。

スポンサードリンク


黄砂がついた車を洗車するには?

黄砂を落とすには、雨が降って固まってしまう前に落とす必要

あります。また、黄砂は非常に小さく硬い粒子が含まれるため、

そのまま拭くと、細かい傷が大量についてしまいます。叩いて

砂を落とそうとすると、粒子が塗装に突き刺さるため、さらに

よくありません。

 

■黄砂のついた車を洗う手順

1.大量の水を使い、黄砂を浮かせるようにして洗い流す

まず、表面についた黄砂を洗い流します。黄砂を浮かすようにして

水と一緒に洗い流すのです。こすってはいけません。

2.カーシャンプーで優しく洗う

ここでも、優しくが基本です。力は入れず、柔らかいスポンジを

はわせるようにして洗います。水をかけながら洗うといいです。

3.カーコンディショナーで仕上げる

きれいにコーティングしておけば、黄砂が塗装面を傷つけることは

ありません。しっかりとムラなく仕上げましょう。

 

一番いけないのは、ゴシゴシと乾拭きで黄砂を落とそうとすることですね。

自分で傷つけてしまっては、怒りのやりようがないものです。

愛車を傷つけないことを願っております。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー