災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

100均の耐震マットって信頼できるの!?の答え

100均ショップを見ていると、いろいろな商品があります。こんなの10円

しないだろうと思える商品から、これ本当に100円でいいのかと思える商品まで。

そんな100均に耐震マットが売られていました。地震の時に命を守ってくれる

かもしれない耐震マットですが、本当に100円のもので大丈夫なのでしょうか。

1000円のものもあるのですが、性能に差はあるのでしょうか。

スポンサードリンク


頼りにしていい?100均の耐震マット

地震対策グッズとして耐震マットがあります。硬いジェル状で粘着力のあるもので、

それをテレビや家具の下に敷き、地震で倒れるのを防ぎます。「百聞は一見に如かず」

ということで、このようなものです。

地震で転倒しやすいと言われる液晶テレビが、これだけ揺れても倒れていませんね。

 

違う記事でも書きましたが、ワイヤーなどテレビを固定する中ではこの耐震マットが一番効果があるという

実験結果が国から発表されています。(参考:テレビを固定するワイヤーの効果と粘着シートと比べたメリットとは?

 

このグッズなのですが、価格がピンからキリまであるのです。100均で売っている

たくさん入って100円のものもあれば、少ししか入ってないのに1000円のものまで

あります。安価な製品と高価な製品の違いはどこにあるのでしょう??

 

業者の価格の付け方なので、必ずしも高いものが高級品というわけではありませんが、

高価な品物を高級品とします。

高価な商品は省庁や公的機関の適合試験を通過している事が多いです。そのため

ブランド料が入っているのです。もちろん、試験を通過するために多額の開発費が

かかっているでしょうから、その分の上乗せ分もあるでしょう。

 

一方、安価な耐震マットは、省庁や公的機関の適合試験を通過していない場合も多いです。

安価な耐震マットが適合試験を通過できない粗悪品なのか、あるいは単に試験を

受けていないだけで受ければ適合試験を通過できる品質なのか。それは商品を

見ただけでは分かりません。適合試験ですが、試験で認定を受けたり、マークを

商品に乗せるとお金がかかることがあります。

 

そのため、商品の価格が上がることを嫌い適合試験に合格できる性能ながら、

試験を受けない業者もあるのです。安く性能の

いい商品は分かりませんが、高価で厳しいテストに合格した製品なら信頼性は

高いということになりますね。

 

そうした基準で選ぶと高価な商品になるでしょう。

安いには安いなりに理由があるということですね。100均の耐震マットは、全く無い

よりはいいものの、やはり価格相応の性能だと思ったほうがいいでしょう。

スポンサードリンク


耐震マットは経年劣化に注意

耐震マットは価格の割に性能がよいもの、価格の性能が悪いものがあることは

確かです。ただ、耐震マットをつけた直後は、性能に差はあまりないでしょう。

どの製品も適度な粘着力があり、マットは適度な硬さがあります。

 

問題になってくるのは経年劣化です。低品質のマットは、ちょっと重めの家具を

乗せていたらマットが割れてしまったり、マットが固く縮んでしまったりします。

ひどいものでは、夏の高温で表面が溶けて家具にべっとりとまとわりつく

粗悪品まであります。耐震マットの耐用年数と、交換の手間も考えると

価格だけで商品を選ぶと「貧乏人の銭失い」となりかねません。高価な商品を

選んでおけば、とりあえず長く使える可能性は高いでしょう。

 

■関連記事

テレビを固定するワイヤーの効果と粘着シートと比べたメリットとは?

地震で薄型テレビは簡単に倒れる!対策必須

地震の時の食器棚の扉対策してる!?意外と多い家具による圧死

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー