災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

CATEGORY地震対策

首都直下地震での高速道路の被害想定はどうなっている?意外な国の数字

首都直下地震の時、高速道路の被害想定はどうなっているのでしょう? 毎日のようにこれだけの利用者がいる首都高をはじめとした高速道路が閉鎖されインフラが止まるのか? また、大地震後は無理に車に乗らない方がいいのか?それとも一刻も早く県外に行…

賞味期限切れのアルファ米を食べた結果!この味は….!

災害用リュックのアルファ米の賞味期限が切れてしまったので食べて消費し、新しいものを買うことにしました。 今回は昔から知っているけど食べたことがなかったアルファ米の賞味期限の話や、味について御伝えしたいと思います。 [ad#co-…

地震災害の備えに必要なものリスト一覧!絶対知っておきたいたった12項目!

地震災害の備えに必要なものリスト一覧を分かりやすく紹介していきます。 これはこのサイトを構築してかなり知識がついた段階で、つまりはこのサイトの知識を凝縮したようなものです。 2017年段階で必要最低限の「災害の備えリスト一覧」を厳選しま…

地震の縦揺れと横揺れの違いと津波との関係

地震が起こると「縦揺れ」や「横揺れ」という言葉をよく耳にします。 東日本大震災のときもは大きな横揺れが長い時間続き、大津波を引き起こしました。 地震によるふたつの揺れ方にはどのような違いがあるのでしょうか。 [ad#co-1] …

イタリア中部地震の被害状況は?これは余震なのか?

イタリア中部地震がまたも発生した。10月26日にM5台が2回発生したことを当サイトでも取り上げたが 10月30日M6.6が発生。いまのところ負傷者は方向されていないが、8月の大被害はM6.2だったわけで ここのところ異常に地震が…

イタリアはなぜ地震が多いのか?海外の反応

2016年10月26日夜にM5以上の地震が2度イタリア中部にて発生。8月にもM6.2の地震があったのが記憶に新しいが イタリアは日本のように地震が多いのだろうか?実際の数字でそれを見てみるとともに、 今回の地震の海外の反応を見て…

鳥取地震余震の注意点と比較!中越・阪神並みとなるか?

鳥取県中部で起きた地震は、M6.6震度6弱にもなる大きな地震でした。 その後も余震が続いているので、その注意点と過去の地震との比較をしてみました。 余震は油断ならなく、本震よりも余震の方が注意が必要ということはよく言われ、事実余震で…

鳥島近海場所はどこ?過去の地震を徹底的に調べてみた

2016年9月21日1:21。鳥島近海にてM6.3の地震が起きた。本州から遠いこともあり震度1の記録だがM6.3は大きい。 ほぼ毎日地震情報をチェックしている筆者も最近鳥島近海で多いように感じている。 実際に過去の地震はどれほど…

震度7とはどれくらいか?動画・定義・体験者の発言をまとめてわかること!

ある日突然震度7の大地震が起きてもどのくらい揺れるのか想像がつきにくいです。 そこで、体験する前に、震度7の揺れがどれくらいのものなのか気象庁の定義と、わかりやすい動画・そして経験者の発言をまとめることで できるだけ理解してみよ…

震度階級表は10段階!どれだけの被害が想定されているのかをまとめてみた

震度階級表というものはご存知ですか? 震度5弱、震度5強という言葉はよく聞きますが実はその意味や成り立ちを知らない人は多いのではないでしょうか? 震度階級表とは日本独自で地震の揺れの大きさを表す指標です。 10段階ある震度…

さらに記事を表示する

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930