災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

CATEGORY熊本地震

大分の地割れは地震の前兆かどうか事例を洗い出してみた結果「2か月地震が全く起きてない地域だけに怖い」「専門家は皆警戒地域」

大分県豊後大野市で地割れが2017年5月21日までに58か所確認され、周辺の3世帯10人に避難勧告まで出す事態となっている。 地震後によく地割れは見ますよね。道路で見かけますが、地震がまだ起きてない地域(といっても熊本地震がありましたが)…

九州観光支援旅行券とは?いつまで出来るのか?いくべきポイントもまとめてみた!

九州観光支援旅行券の詳細が5月31日に発表された。 九州観光支援旅行券とは、別名・九州周遊旅行クーポン・九州旅行券のことで つまりは、政府の熊本地震復興予算の使いみちのひとつである、観光復興の対策のことである。 簡単に言え…

熊本地震の今後の予想を4つの視点からまとめてみた

熊本地震は前回の記事のように余震回数がとどまることを知りません。 今後どうなるのか非常に不安であると思います。予想というのは無責任なもので 当たらないことも考慮した上で読まなければならないことですが、 現在わかっている情報…

熊本地震の余震回数グラフが異常!阪神と中越との比較の結果

熊本地震の本震と言われるM7.3が発生してから、本日7日で20日が経ちます。 普通は収束していくものです。しかし、余震回数グラフを見ると異常なことが起こっています。 今回はグラフ付きでお知らせいたします。 *なお、当サイト…

熊本地震のボランティアが迷惑行為になってしまうこともある善意とは?時にモンスターも

熊本地震のにてボランティアにて モンスターボランティアと呼ばれる者が現れたということも話題になりました。 モンスターボランティアとは災害ボランティアにて 自己満足で帰っていくような人たちのようですが はたしてどうなっ…

中央構造線連鎖地震といえば慶長大地震!その過去を振り返る 南海トラフはここでも関連するのか

熊本地震の余震が10日目までは日に日に少なくなっていたのに、11日目からまた増え始めました。 非常に奇妙な動きで怖いです。 ところで今回の地震は中央構造線連鎖地震なのですが、すぐに思い浮かぶのが 慶長大地震です。あれも中央…

バヌアツの法則とは?熊本地震にも影響か?4月に7回のM7前後に南海トラフ警戒の声!

バヌアツの法則発動か...。煽るわけではないが知っておいた方がいいことだ。 バヌアツで大きな地震が連発している。 バヌアツはニュージーランドの北にある南の島だ。 覚えているだろうか?3.11の直前にニュージーランドに大きな被害…

熊本地震で報道では語られない絶対知っておきたい女性の被害

熊本地震で現在も多数の方が避難されています。ところで、様々なところで 女性であるゆえの地震以外での被害も報告されています。女性目線で避難所生活を みると、男性には分からない苦労も多そうです。報道では挙がらないこの事実を知っておき…

熊本地震での火事場泥棒が起こる理由と実態

地震では必ず火事場泥棒が発生する。今回熊本地震ではビートたけし氏が怒りを露わにしているようにやはり被害があった。 (実は東日本大震災の後19日にもビートたけしは同じような発言をしていた) 東日本大震災での火事場泥棒の実態と、熊本地震…

単純に熊本地震の原因は?南海トラフに通じる可能性について

熊本・大分での地震が余震の回数事態は減ってきており収束を見せているもののまだまだ予断は許されない状態だ。 しかし、今まで熊本で地震が起こるとは明確に強く予測されていなく、国のマップでも 有名予想家も低いレベルでの警戒程度で、要警…

さらに記事を表示する

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930