災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

CATEGORY雑学

ブラックアイスバーンこそ事故率が高い!雪道よりも危険な理由

雪道はタイヤがスリップして危険ですよね。多くの事故が雪道で 発生しています。ところで、「ブラックアイスバーン」という 路面状態をご存知ですか? 実は雪道よりも遥かに危険な ものなのですが、あまり知られていません。ブラックア…

雪で断水になるのはなぜ?26万世帯超えで九州では大惨事!

2016年1月25日の記録的な大寒波はようやく一段落しました。 雪が降り、九州地方を中心に断水が相次ぎました。 雪が降るとどうして断水になるのでしょう。確認しましょう。 スポンサードリンク 断水の原因は「…

アイスバーンを溶かすために絶対やってはいけない3つの事例!自衛隊も失敗!

アイスバーンを溶かすのに最もいい方法は融雪剤を撒くことですよね。 融雪剤は水を吸い込むことにより発熱し、雪やアイスバーンを溶かすの です。逆に、これはやってはだめという方法もあります。やっては ダメな方法が都市伝説のように…

アイスバーンの歩き方!雪国のご老人に学ぶコツ!

2016年1月後半の寒波では道は氷付き、すっかりアイスバーンに なりました。アイスバーンのときは気をつけないと、転んで骨折など します。特に今回、慣れない四国の人などは、雪国のご老人を見習って 正しいアイスバーンの歩き方を…

寒波は極渦が原因!アメリカでも日本でも大影響した反応が意外!

「極渦」という言葉をご存知ですか?日本ではあまり聞くことはない 言葉ですが、これは南極や北極の極地にある気流のことです。 極渦の影響で、日本やアメリカに強烈な寒波が訪れます。 極渦について学びましょう。 スポンサード…

水道管の凍結温度は?対策をしなければ経済的大損失するかも!?

記録的な寒波が日本に到達しています。2016年1月24(日)あたりにピークを 迎えそうなこの寒波ですが、普段寒波の届きにくい西日本の広い範囲にも 到達しそうです。気になるのは水道管の凍結温度と対策です。 あまり雪の降らない…

路面凍結での車の走り方!非雪国はこの基本ポイントを抑えておこう!

ようやく待ちに待った雪が降りました。記録的な暖冬で、日本各地の スキー場が壊滅状態の中、これは朗報でした。ところで、雪や凍結路面は 歓迎しない方の方が圧倒的に多いですよね。スキーヤーでも道路の凍結路面は 望んでいません。厄…

東京の雪で電車がいとも簡単に止まる理由!こんな裏事情が…

2016年1月18日は今年初、東京でも雪が積もりましたが(初雪は12日でした) 筆者を含め、東京の方は交通機関が止まってしまって大変だったと思いますが 首都圏であるにも関わらず、どうしてこんなに脆いのでしょうか。 筆者は東…

ポールシフトの2016年最新情報を確認!どういうスタンスで語ればいいのか…難しい

ポールシフトという現象をご存知ですか? 地球の地軸が傾き、極の位置がずれてしまう現象のことです。 もっと言えば、地球のN極とS極が入れ替わってしまうことです。 ありえないと思うかもしれませんが、実際過去に起きたという研究者…

リオデジャネイロの気候について!オリンピックの季節は冬!服装はこれ

今年はオリンピックの年。開催地はリオデジャネイロ! 現地に行って日本選手を応援ようかと考えているのですが リオデジャネイロの気候ってどんな感じなのでしょう・・・? 気になった筆者はリオデジャネイロの気候についてまとめてみま…

さらに記事を表示する

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031