災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

上町断層は危ない?発生確率が既に出ていた警戒地域

上町断層が危ないかもしれないということで話題になっています。
この断層は大阪の南から北へと繋がるもので、発生確率が高いことで知られている。

今回の大阪で起きた地震は、上町断層と関係していると言われている。(詳細には原因が解明されていない。このへんの断層は調査しにくいからだ)

災害準備しとかないと!
Sponsored Links


上町断層は危ない?発生確率も出ている

大阪の南から北へと走る上町断層が関係して起こる地震の確率は2~5%と非常に高く、近辺に住んでいる人は頭に入れておく必要があります。

地震調査研究推進本部によりますと、上町断層の詳細は以下です。
位置:豊中市から岸和田市に伸びる
長さ:42㎞程の長さで
予想されるM:M7.5
平均活動期間:8000年ほど
最新活動期:約28000年~9000年前か?

参考:https://goo.gl/Ar6Gqt

発生確率2~5%というと、数字は小さいですが、これは全国的に見ると高いところであります。
といっても、高いところはたくさんあるので、ここだけがというわけではないのですが
既に起こったことなのでもう今さらどうしようもありません。

また、ここらへんは断層の構造が明確になっているとは言えず、複雑にありますので
最悪熊本地震のように連鎖する可能性もあるからこそ、地震調査委員は「さらに大きな地震もありうる」という
警告をだしたのではないでしょうか?

もちろん、これは「良く分かってない」ということが前提なので、安心させるよりも警告した方が
責任は追及されないので発言した可能性はありますが、
少なくとも言えるのは、誰にもどうなるか分からないということです。

人と話すことで救われる

上町断層の発生確率が高いことに恐怖を覚えている近畿圏の方は、災害準備をしておく必要があります。(日本中必要ですね)

東日本や熊本、そして阪神淡路の時もそうでしたが、起こってからでは遅いというのは言うまでもありません。
被害が少ない今こそ準備する時であり、自分や家族を守るために与えられた時間だと考えて動くべきです。

確かに上町断層の発生確率は高く、先日のような震度の地震は再び起こると予想され、怖さと共に眠りについた人もいるでしょう。
この記事を書いている私も近畿に住んでおり、地震が起きた日の夜は全然眠れませんでした。

なので友達と電話しながらお互いの気持ちが安定し、眠くなるまで待っていました。
私と同じような気持ちの人も多いかと思います。
こういう危ない位置に立たされた時に、1番強く感じるのは家族や友人の大切さだと思います。

夜に電話したら迷惑かな?とかは思わず、自分から電話をかける勇気も必要です。
そうすれば、話したいけど遠慮している友達や家族の助けになる場合もあるので、頑張って電話してみてください。
きっとお互いの支えになると思います。

これから本震があるのでは?と恐れられている

大阪で発生した震度6弱の地震は、本震の前の揺れであるとする考えもあります
過去の大地震のデータを見てもそういった例はあります。

つまりは、岩盤を壊すきっかけとなる大小の地震が起こり、それをきっかえとして大きな本震が起こるという流れです。

このように、数年前に起きた地震は前震から2日後辺りに本震がくる規則性があるように感じ、非常に危ないです。
そう考えると、6月20日以降も気を付けるべきであり、仕事が休みでも気を抜けない日が続くかもしれません。

専門家などは1週間の間は、余震やより大きな地震がくる可能性があるので警戒して欲しいとのことです。
日本は地震大国として世界で知られているように、大きな地震で危ない経験した大人は多くいます。

そのような人たちが率先してアドバイスや、救助の手助けをすれば、被災者の方々の被害を最小限にとどめる事が出来ると思います。

本震がくると思って動いた方がいいね
Sponsored Links


ネットの反応

発生確率たかすぎ
危ないのは分かる
起こらないと危機感出ないの直したい
準備しとこ
全然寝られへん
いざ地震起きると怖いわ
トラウマなりそう
電話しながらしか寝れへん
上町断層とか初めて聞いた
耐えるしかない

出典:twitter

まとめ

これまで日本では数多くの大地震が起こってきました。
その中で十分すぎるほど地震の怖さは知っているつもりでしたが、まったく分かっていませんでした。
やはり、自然の怖さは自分の身に降りかかって初めて感じるんだと、思った人も少なくないでしょう。

こんなに怖いと思わなかった
トラウマになる人もいるからね

■関連記事

前震と本震と余震の違いに明確な定義はあるか?あの東日本大震災を事例に考える

大阪地震の震度6弱は前兆や予知があったかを検証!村井・早川・木村氏等は?1つだけ当たっていた

大阪北部地震の本震はいつなのか?過去の内陸大地震を検証した結果は?

Sponsored Links


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー