災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

今年の夏は暑いですか?2019年気象庁の予想を分かりやすくシェア

梅雨が終われば本格的な夏の始まりですね。昨年は、酷暑といわれるほど暑かったのですが、今年はどうなるのでしょうか。
「今年の夏は暑いですか?」と聞きたくなると思いますので、調べてみました。

今のところでいくと冷夏になりそうな気がするよね

今年の夏は暑いですか?気になる声

今年の夏の暑さに関して、気になる声があります。

気になる声1:7月梅雨あけが遅れる??

九州から関東、北陸は梅雨空の日が多いようです。雨量は平年より多く、梅雨末期の大雨に警戒が必要です。

そのため梅雨明けが平年より遅くなる可能性もあるそうです。平年の梅雨明けは九州南部は7月14日ごろ、九州北部は19日ごろ、四国は18日ごろ、中国から関東甲信は21日ごろ、北陸は24日ごろ、東北南部は25日ごろです。湿気が多く、蒸し暑い日が多くなりそうです。

気になる声2:8月は夏空が少ない??

九州から関東、北陸は夏空が少なくなりそうだということです。天候不順の夏となる可能性があるそうなのです。東北、北海道も平年に比べ晴れる日が少ないようです。太平洋高気圧の張り出しが弱いため、台風が日本付近に接近しやすくなる恐れもあるそうです。


雨の日が多いと夏になった気がしないかも・・・

今年の夏は暑いか?2019年気象庁の予想

今年の夏は暑いのでしょうか?2019年気象庁の予想をみてみましょう。

北・東・西日本では、太平洋高気圧の張り出しが弱く、平年に比べ晴れの日が少ないでしょう・前線や湿った空気の影響を受けやすいため、夏の降水量は平年並みか多い見込みです。夏の気温はほぼ平年並みでしょう。ちなみに、平年並みとは、平年差:-0.4~+0.3℃のことをいいます。

沖縄・奄美では、梅雨の時期は、平年に比べ曇りや雨の日が多い見込みですが、その後は、太平洋高気圧に覆われやすく、平年と同様に晴れの日が多くなるでしょう。梅雨の時期の降水量は平年並みか多く、夏の気温は平年並みか高い見込みです。

平年なみだけど、むしむし感は強い感じだね

今年の暑さに関するネットの反応

.
昨年の今頃は汗だくで、身体からカブトムシが採れそうな雑木林の匂いがしたけど、今年は暑さも幾分マシに感じます。
.
今年ももう7月。 まだいつもの夏らしい暑さは来ていないのだけれど、 暑すぎる夏も勘弁してほしいところです
.
今年の夏は涼しいから冷夏やと思ってたけど、これが平年並みの夏なんやてな。一昨年と去年が異常に暑すぎたからわけわからんくなってるわ(笑)普通に、夏の暑さを楽しめそうや
.
暑いと、なんか外に出たくなる!今年は冷夏みたいだね! だから、涼しいのかな? 去年は暑すぎて熱中症になったけど 涼しすぎるのも夏って感じないなあ
.
今日は7月最初の土曜日、梅雨空で雲が多く、雨が降ることもあり、日差しが弱くてもムシムシとした暑さになるそうです。

出典:twitter

まとめ

今年の夏は暑いですかと聞かれれば、今年は平年並みということになりそうですね。しかし、梅雨が長く続き、雨の日が多いとなると気持ちのいい暑さではないので、今年もつらい夏になりそうですね。

どちらにせよ熱中症には、注意が必要だね!

■ 関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー