災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

丸い虹が地震の前兆とか悪いことの前触れとか言われる理由を調べてみた

2018年5月21日、東京で丸い虹が見れ話題になりました。
虹が見れるなんてとても嬉しいですね。いいことがある気がします。

しかし、なぜか「地震の前触れだよ」とか「悪いことの前触れ」とか言われることがあるんですね。
その理由を調べてみました。

Sponsored Links


丸い虹が地震の前兆とかいわれる理由

丸い虹綺麗ですね。
太陽の周りにくっきりと虹色の輪が浮かび上がる自然現象で、「日暈(ひがさ)」と呼ばれるそうです。

まあ地震なんていつ起こるか分からない、というのが真実で
このサイトでもたくさん紹介してきましたが、地震が起きた後に結果論的であったり、科学的根拠として
こういう地面のズレのデータがあったとか、こういう雲が発生したとかはあるのですが
完全に予想することは今のところ無理であります。

変な数字が出たけれど結局起こらなかったという事例も多々確認しています。(もちろん起こった場合もあります)

なのでそれを前提に見ていただきたいのですが、
実は昔から虹と地震の関係について言われることがあるんですね。

実はこれは「言い伝え」があるんです。
昔の人が直観的にそれを感じたり信じていたことです。

意外とバカにできないもので、地震の前に動物が騒ぐとかそういうことはあるものです。

実は古来中国では白虹について「動乱・兵乱の兆し」とされていたようです。

以下は白虹。

丸い虹も一色田にされることがあり、とにかく「変わった虹」は変な兆しがある、とされます。

Sponsored Links


丸い虹と地震、もうひとつの理由とは?

実はもうひとつ地震とこじつけられる理由がありまして、
虹が出来る条件ですね。

白虹の場合は、低気圧で起きる現象で
低気圧の場合少し地面が緩むので地震が起こりやすい地合いにほんの少しなるのでこじつけられたのでしょう。

しかし、日暈は高度5000m以上にある巻雲などの薄い雲の中で、氷の結晶を通過した太陽光が屈折して生じるものであり
この日は高気圧が広がっています。

そういう意味では地震とは関係ないのでは..と思ってしまいますね。

むしろ日暈は次の日に雨が降ると言われます。
と思って調べたら明日の午後から雨の予報でした!

どちらにせよ、丸い虹が地震と結びつく科学的根拠はありません。

Sponsored Links


丸い虹、ネットの反応は?

まとめ

丸い虹はハワイではとても良い意味でとらえられています。
とはいえ、最近地震が妙に多いですよね。
今まで静かだった分、これだけ震度3,4が全国で頻発すると怖いものです。

しっかりと備えておきましょう。

Sponsored Links


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー