災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

大阪地震震度6弱の被害状況は?twitterに続々と!政府発表やテレビでは遅い

2018年6月18日7:58大阪北部にて大きな地震・震度6弱がおきました。
阪神大震災を思い起こしてしまいますが、震源は大きく違います。
被害状況が気になるところですが、政府の速報では「まだ大きな情報は入っていない」とのことですが
ツイッターを覗くと続々とすごいことになっています。

被害状況と今後のことについて見ていきましょう。

Sponsored Links


大阪地震震度6弱の被害状況は?

大阪地震震度6弱の被害状況が気になります。

阪神大震災は大橋の下ですのでほぼ神戸でありまして、今回豊中近辺ということなのでかなり震源は離れています。

政府の速報ではまだ情報入ってないとのことですが、こういう時はやはりSNSがすごく早いです。
以下3つがリツイートされているランキングに入っていました。

これらのことからやはり震度6弱が都会で起きると大変なことになっているのが分かります。
また、高槻市・大阪市で複数人が心肺停止という速報も入って来ています。

Sponsored Links


大阪地震は本震なのか前震なのか?

今回の震度6弱が本震なのか前震なのか?という話題もネットで議論されています。

関連記事にもありますように、気象庁はわかりにくい発言をするのですが
簡単に言えば「分からない」であり、「結果論・後付け」で言われるものなのです。

後から、結果がこうだったから、あれが本震でこれが前震、となるわけであって
リアルタイムで自然がなすことの予想、結果は誰にも分からないのです。

とにかく気を付ける、ということしかありません。
屋根が古いところは瓦が飛んできますので気を付けるべきですし、とにかく頭を保護してください。

ネットの声

.
余震にも気をつけて下さい!そしてペットにも
.
仕事で対応に追われていててんてこ舞です
.
京セラドームに亀裂が入った。というツイートがありますがデマだそうです
.
大阪の友人からライフライン全部ダメだけど無事だと連絡きた
.
家屋の倒壊や土砂災害の危険をふまえ 今後の余震や降雨の恐れも考慮して、早めの慎重な判断で避難してください
.
東日本大震災と熊本地震と似たようなレベルの規模だ
.
ツイッターで流れてる大阪被害の画像が凄いな テレビは全く被害状況のスピードについて行けてない

出典:twitter

まとめ

今後どうなるか、といったことは誰にも分かりません。
やはり事前の準備が出来ていたかどうかというのは重要だと思います。

今回痛感しているのはヘルメットの必要性。
これも災害セットの中に入っているもの入っていないものありますが
折り畳みヘルメットなど最近ではかなり開発されていますので
やはり家族の人数分必要だと痛感しました。

無事であることを祈ります。

■関連記事

前震と本震と余震の違いに明確な定義はあるか?あの東日本大震災を事例に考える
地震の縦揺れと横揺れの違いと津波との関係

地震の時家の中で安全なのはどこ!?昔と事情が変わってきた!

Sponsored Links


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー