災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

ろうと雲とは?画像と危険性について調べてみた結果

最近埼玉で話題になっている「ろうと雲」を知っているでしょうか?
今回は、その「ろうと雲」とは何なのか、危険なものなのかなどについて、画像を見ながらお話していきたいと思います。

聞いたことないな〜
ラピュタ雲だったり最近は雲がトレンドになることが多いね!
Sponsored Links


ろうと雲とは?画像有り

ろうと雲とは、積乱雲や積雲などの底から垂れ下がるように地上へと伸びてくる、漏斗状の雲のことです。
これは竜巻が発生するときに見られるもので、危険であることは間違いありません。
画像を見る限りでは分かりにくいかもしれませんが、映像などで見ると不気味さが倍増します。


いかがでしょうか?
短い動画ですが、画像で見るよりも気味の悪さが伝わってくると思います。
また、ろうと雲とは竜巻の卵とも呼ばれており、この動画ではまさに孵化しかけている状態です。
映像で見ると生きているみたいですよね。

ろうと雲の危険性は?見えたらどうすればいい?

ろうと雲とは1つ前で話した通り、竜巻が起こったときに発生する雲で、竜巻の元となる雲の下部から竜巻とともに地表に向かってのびてくるように発生するものです。
ろうと雲は状部が太く下部が細いため、漏斗のように見えることから「ろうと雲」と呼ばれています。

これがあると見かけがはっきりとした強い竜巻が発生するという印象を受けるかもしれませんが、実はろうと雲が発生している竜巻が強いというわけではありません。
空気中の水蒸気の量によってはっきり見えるかが変化してくるので、すがた形がはっきりしている物より、煙の柱のように薄っすらと見える場合の方が竜巻の勢力が強いということも意外と多い特徴です。

ろうと雲が発生するということは危険であることに変わりないので警戒が必要です。
もし見える範囲でろうと雲が出た場合に取る行動としては、出来るだけ早く遠くに逃げながら竜巻で破壊されないくらい頑丈な建物を見つけ、中に入ることだけです。

どれだけ冷静でいれるかも大事だよね
Sponsored Links


ろうと雲に対するネットの反応

見たとき何か分からなかった
画像見たけど怖すぎた
危険どころじゃない、死ぬやつや
ろうと雲とは知らず写真撮ったけど、めちゃくちゃ不気味だった!
初めて見たかも
ニュースでろうと雲の存在知ったけど、みんな大丈夫だろうか。
知らない人の方が絶対に多いよね
夫の職場の近くで発生したらしい。こわい…
自然災害が止まらんやん
日本大丈夫か?

出典:twitter

まとめ

ろうと雲とは何なのか、危険な物なのか、などについて画像を見ながらお話しました。
これは本当に危険な雲として扱われているので、もし発見した場合は落ち着いて頑丈な建物に避難してください!

こんな直接的に危ない雲なんて初めて!
気をつけないといけないね!

■関連記事

硫黄島が噴火したら本当にヤバイ?津波は?噂が本当か調べてみた

スーパーセルの画像動画集と対策出来ることをまとめてみた!

竜巻の原因は地形と関係あるのか?日本で発生しやすい地域はここだ!

Sponsored Links


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー