災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

スーパー猛暑日とは?気象庁が警告し2017年夏も覚悟が必要

5月24日、気象庁が今年は西日本を中心にスーパー猛暑日が多い夏になるという見通しを発表し、
世間からは悲痛な反応が出ています。
スーパー猛暑日とは?どのような定義なのでしょうか?
今回は、スーパー猛暑日の定義や猛暑日・真夏日・夏日との違いなどをまとめていきたいと思います。

Sponsored Links

スーパー猛暑日とは?気象庁が警告し各所で悲痛の反応

スーパー猛暑日とは若者が好んで作った造語ではなく、なんと国である気象庁が発表した言葉です。

▶気象庁が発表したスーパー猛暑日とは

気象庁が24日に発表したスーパー猛暑日という単語。
なんだか見ただけで暑そうなのは伝わってきますが、実際どのくらいの暑さのことを言うのでしょうか?

スーパー猛暑日とは、主に気温が37℃を越える状態を指す言葉です。人間の体温を上回る気温になるため熱中症を発症する可能性が高く、38℃を越えるとその危険性はさらに高まってきます。
今年の夏は、このスーパー猛暑日になる日がたくさんあると気象庁が発表したのです。熱中症になる人がいつもより多くなるでしょうから、平年以上にこまめに水分を取るなどして注意する必要があります。
なんだか毎年毎年「今年は非常に暑い!」と警告が出てる気がしますね…。
しかし、ここ3年は実は「まし?」くらいの平均気温だったのです!後述します。

猛暑日・真夏日・夏日との違い

このスーパー猛暑日と今まで聞き覚えのある猛暑日・真夏日・夏日はどう違うのでしょうか。意外と定義を曖昧に覚えている人が多いので、以下で分かりやすくまとめていきます。
スーパー猛暑日:気温が37℃以上
猛暑日:気温が35度以上
真夏日:気温が30℃~34℃
夏日:気温が25℃~29℃
それぞれの具体的な温度帯を以上のようになります。新たに増えたスーパー猛暑日は、猛暑日の中でも特に暑い状態のことを指す言葉だということですね。

Sponsored Links

今年はいったい何度になるのか?

実は、ここ3年の夏はちょっとはマシな8月の平均気温だったようです。
以前も書いたのですが、ここ10年の8月の平均気温を並べると以下のようになります。

2007年 29.0℃
2008年 26.8℃
2009年 26.6℃
2010年 29.6℃
2011年 27.5℃
2012年 29.1℃
2013年 29.2℃
2014年 27.7℃
2015年 26.7℃
2016年 27.1℃

出典:気象庁 https://goo.gl/FfIp2U

併せて、ここ数年の猛暑日、熱中症搬送車、死亡者など一連を記したグラフを作りましたので紹介します。

nettyusyo3

2010年が凄かったんですね。なんだかもう忘れてしまっていて、毎年毎年暑さがマシているようにしか感じていませんがとにかくここ3年はマシであったことがわかります。

気象庁が「スーパー猛暑日」ネットの反応

今回の気象庁によるスーパー猛暑日という言葉のネットの反応を見てみましょう。

「西日本に思いっきりスーパー猛暑日かかってるけど、今年夏フェス乗り切れるかな」
「スーパー猛暑日にやられるなら涼しいデパートに駆け込も」
「今年の夏はスーパー猛暑になるのか…」
「分かりにくい造語を勝手に作らない方がいいと思う」
「熱中症事故が怖いな」
「水分だけじゃなく塩分もちゃんと取らないとね」
「そんな暑さの中リクルートスーツ着て就活しなきゃいけないのか…」
「毎年どんどん猛暑日が増えてるなあ」
「今から本番に備えて体を慣らしておかないと…」
「暑くなりすぎてそのうち運動会とかできなくなりそう」
「スーパーで終わらず、ウルトラ、グレートとか出てきそう」

出典:twitter

今までの夏でも十分暑かったのに、今年はさらにそれを上回るスーパー猛暑日がたくさんやってくるということで、世間からは「もう勘弁してくれ…」といった反応がたくさん出ていました。
たしかにこれ以上暑くなったら体が付いていけませんし、人間の体温以上の気温なんてどう考えても危険です。
とにかく、今年の夏は適切な水分・塩分の補給をして、エアコンも使ってスーパー猛暑日を乗り越えていきましょう。

■関連記事

スーパー猛暑日はいつから月に何日くらいあるか調べてみた結果「2013年8月の大阪の回数が…」「2010年東京は9月も…」

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー