災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

台風16号2017のたまご最新アメリカ進路予想とヨーロッパ画像は?9月を予想してみた結果

台風16号2017のたまごが気象庁より31日10時に発表されました。
アメリカ米軍でも29日から見られたものでフィリピン近くで発生しています。
台風になれば「マーワー」という名前になります。マレーシア語でバラを意味します。
最新のアメリカ米軍進路予想やヨーロッパECMWFの最新gif画像で確認していきましょう。

スポンサードリンク

台風16号2017のたまご最新アメリカ進路予想


出典:米軍合同台風警報センター(JTWC)http://www.usno.navy.mil/JTWC/

アメリカの最新予想です。8月31日更新。
ご覧のようにフィリピンの上に発生しています。まもなく台風になるかと思いますが
米軍は進路図や数字がまだ出ていません。

*注意:米軍・ヨーロッパは8~9時間の時差がありますので+9時間でとらえてください。

参考:台風の強さについて
風速       日本の分類
17.2~32.7m/s  台風(昔は「弱い」「並み」を使っていたがやめた)
32.7~43.7m/s  強い台風 →野外は極めて危険
43.7~54.0m/s  非常に強い台風 →トラック横転の可能性も・倒壊する住居も出てくる
54.0~      猛烈な台風
70.0~    スーパー台風 日本はまだ未経験

台風16号2017のたまごヨーロッパ最新進路予想


出典:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)https://goo.gl/v5eWQ7

フィリピンの上に台風が確認できますね。
ご覧のように日本とは違う方向・中国大陸に向かって進みますので、日本には影響がないかと思われます。

スポンサードリンク

台風16号のたまご気象庁の最新進路予想


出典:気象庁http://www.jma.go.jp/jp/typh/

気象庁は台風16号のたまごを8月31日10時01分に発表しました。
進路図もまだ発表されていません。

ヨーロッパの予想では日本と影響なさそうで、おそらく9月の台風となるのではないでしょうか?

 

2017年9月の台風はどうなる?

2017年9月の台風はどうなるか?
と、過去則から勝手に予想してみます。

断っておきますが、大気の状況やコンピューター解析が根拠ではなく
あくまで例年がこうだから、という根拠となりますのでご了承ください。

まず今年の発生数とここ数年の発生数を比べてみましょう。


出典:https://goo.gl/YdTzrr

8月の発生数は5ということで例年並みと言えるでしょう。そして、9月は11年以降は最低3コ、最高7コということでこの間に収まるのではないでしょうか?すでに16号はおそらく9月発生となると思いますので、あと2コ~6コというくらいの感覚でいていいかと思います。

8月と9月の発生数の平年値は8月:5.9コ 9月:4.8コということですので、若干9月の方が少ないのでは?というところですが、最近、亜熱帯化してきている日本ですし、11年以降を見ても8月と9月はほぼ同値となっています。ですので9月も8月と変わらない、くらいのつもりでいるのがいいのではないでしょうか?

次に接近数を見てみましょう。(接近とはそれぞれの地域のいずれかの気象官署等から300km以内に入った場合)

 


出典:https://goo.gl/YdTzrr

こう見ると2017年は若干少なく見えます。

確かに今年は発生しても中国大陸に向かって進んでいく台風が多いので、そういう地合いなのかもしれません。

しかし11~13年の8月に上陸しなかった年は9月に確実に上陸していますね。14年は上陸ないですが10月2コも上陸するという異例の事態です。少なくともここ数年のを見ると9月10月に1~2コ上陸してもおかしくないという数字が見て取れます。
どうなるか分かりませんが、しっかり対策をしていきましょう。

■関連記事

スーパーセルの画像動画集と対策出来ることをまとめてみた!201

スーパー猛暑日はいつから月に何日くらいあるか調べてみた結果「2013年8月の大阪の回数が…」「2010年東京は9月も…」

スーパー台風の定義と、被害が日本でもしあったら…今後確実に我々も経験する!!

スポンサードリンク

注意:筆者は気象予報士ではありませんのでその点はご了承ください。仕事上、先の天気の情報が必要なのでチェックしシェアしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー