災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

台風17号2019進路予想ヨーロッパと米軍最新情報!3連休の天気予報は?

台風17号2019のたまごが9月20日前後に台風となる予想です。
台風17号の名前は名前はマレーシア語でターファーという「なまず」を意味する言葉となります。

今回ヨーロッパ予想を見ると日本の九州側から本州に沿っての直撃or接近予想となっています。
米軍最新進路予想やヨーロッパの最新予想を見て、今から出来ることをしていきましょう。

また3連休とかぶるかもしれませんので天気予報も調べてみました。

ううむ…この3連休、涼しそうだしアウトドアに行きたかったのに…
Sponsored Links


台風17号2019ヨーロッパ最新進路予想について

台風17号2019のヨーロッパEMCWFの最新進路予想を見ていきます。
EMCWFはだいたんに10日先まで出しています。10日先ですので、予想がけっこう変わったりはすることも
たまにありますが、個人的には助かります。

以下は19日時点での予想図です。


出典:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)http://goo.gl/hvzeaF

ヨーロッパEMCWFによりますと、まさに3連休の21日(土)22日(日)23日(月)を九州から本州へ横断しています…。
今後予想が変わることも十分あり得ますが、このままの予想なら外出は控えた方が良さそうです。

意地悪だ…。せめて会社ある日にしてよ…。いや、どちらにせよ来てほしくないけど

台風17号2019アメリカ最新進路予想について

台風17号2019のアメリカ米軍の進路予想となります。

22日更新!

出典:米軍合同台風警報センター(JTWC)https://goo.gl/oYDHo3

米軍の台風17号最新進路予想では、20日にやっと数字がでまして、
22日の15時等九州の西にある時は中心付近の最大風速は33m/sくらいだった予想が22日予想には28m/sとなります。
ちょうど上陸しないかもという進路でありますが、影響が全体的にあるという点で気を付けなければならないし
今までもそうであるように、間接的な影響での線上降水帯で大変な被害にあった例はかなりあります。

やっかいなことに、どの地域が確実に被害に遭うなど分かりませんので
他人事と思っていたらそのうち自分の地域に来るかもしれません。

よって今回の台風は、数字的には「強い台風」にギリならないかというところでありますが
間接的影響に注意というところであります。

米軍なら数字出てると思ったのに。数字によっても警戒具合が違うからねえ

 

*注意:米軍・ヨーロッパは9時間の時差がありますので+9時間でとらえてください。

参考:台風の強さについて
風速       日本の分類
17.2~32.7m/s  台風(昔は「弱い」「並み」を使っていたがやめた)
32.7~43.7m/s  強い台風 →野外は極めて危険
43.7~54.0m/s  非常に強い台風 →トラック横転の可能性も・倒壊する住居も出てくる
54.0~      猛烈な台風
70.0~    スーパー台風 日本はまだ未経験

Sponsored Links


台風17号2019気象庁の最新進路予想

台風17号2019の気象庁の最新進路予想によりますと以下の画像となります。

22日更新

出典:気象庁http://www.jma.go.jp/jp/typh/

実は今年から改善され暴風予想の円が小さくなったとか。予想精度が高くなったのだとか。

気象庁予想では、19日に台風になった台風17号は日本列島の北を横断する形となります。
韓国も注意が必要です。

強さとしては、強い台風にはならないところで九州付近の21日22日とも中心付近の平均風速が30m/sとのこと。

間接的に線状降水帯で被害を受けることもありますので
地域別で細かく見れるyahoo!天気やtenki.jpその他ウェザー情報をしっかり確認して
大雨が予想されるときは外出を控えたいところであります。

更新もしますので是非ブックマークしてください。

3連休の天気予報をチェック

3連休の19日時点での天気予報をチェック。

ただし、私の経験上も台風に関しては直前で大きく変わりますので、台風が近づいたらこまめにチェックしましょう。

まずは新宿の天気予報。土曜の午後から雨の予報。日曜日も雨ですが60%でそんなにたいした予想になっていません。(今のところ)

大阪は土曜日の午後15時頃は激しい雨のマークがありますが、それ以降の日曜日などは雨が止む場面も見られます。まだ台風が反映されてないようです。

「台風被害 準備しておけばよかった!」ベスト3

第1位:雨どいの掃除・家のメンテナンス

雨どいのつまりは雨漏りの原因にもなりますし、軒先から雨水をそそぎ入れる状態を招きます!!悲惨なことになる前に!

漏電って怖いよね

雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら
業界最安値【イエコマ】

第2位:非常用持ち出しバック

地震と同じですね。3日分のものがほぼ完ぺきに入っています。
防災士厳選の防災グッズ36点セット

地震のこともあるし確実に用意!僕、水の期限キレたから水だけ買い直そ

台風後に絶対知っておいた方が良かったこと

第1位:火災保険を使って家の修繕ゼロの事例も!

台風後、住宅のどこかが損傷してしまった!そんな時、ただ闇雲にお金をかけて直すのではなく、
保険を使って、一番いい形で直しましょう!
住宅損傷修復ラボ

保険って複雑すぎるからプロが相談してくれると助かる

注意:筆者は気象予報士ではありませんのでその点はご了承ください。仕事上、先の天気の情報が必要なのでチェックしシェアしております。

Sponsored Links


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー