災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

台風20号2017たまごの最新アメリカ進路予想とヨーロッパ画像!準備は出来ていますか?

台風20号2017のたまごがアメリカ米軍レーダーに9月20日に発生し24日に消え、10月に入って発生したり消えたりしていますが、10月7日ごろに発生したものは台風になるかもしれませんが微妙です、とお伝えしていましたが…。
実際に台風になったら名前は「カーヌン」となります。タイの果物の名前、パラミツを意味します。
上記の写真がパラミツになります。名前は本当に適当ですね…

今年の日本は去年ほどではなく(それでも被害はあります)カリブ海が大変なことになっていますね。
20号は今のところどうなるかわかりませんが、アメリカの最新進路予想やヨーロッパの最新予想を見ていきましょう。

Sponsored Links

台風20号2017のたまご最新アメリカ進路予想はこれ

 

出典:米軍合同台風警報センター(JTWC)http://www.usno.navy.mil/JTWC/

アメリカの10月13日最新画像です。

本格的な予想が出ました。日本には影響なさそうですが、思ったより強い台風です。

13日の15時には中心付近の最大風速は20m/s、15日に38m/sと「強い台風」となって、南シナ海を横切り、中国大陸・タイに上陸する予想となります。

 

引き続き注視していきましょう。

 

 

*注意:米軍・ヨーロッパは8~9時間の時差がありますので+9時間でとらえてください。

参考:台風の強さについて
風速       日本の分類
17.2~32.7m/s  台風(昔は「弱い」「並み」を使っていたがやめた)
32.7~43.7m/s  強い台風 →野外は極めて危険
43.7~54.0m/s  非常に強い台風 →トラック横転の可能性も・倒壊する住居も出てくる
54.0~      猛烈な台風
70.0~    スーパー台風 日本はまだ未経験

台風20号2017のたまごヨーロッパ最新進路予想


出典:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)https://goo.gl/v5eWQ7

10月12日更新の最新のヨーロッパECMWFのgif画像です。
今回のは台風になってフィリピンから西北に流れていきそうですね。

それより気になるのが20日ごろから日本本州にむかって大きい強い台風が発生しているではありませんか!?23日以降の予想はまだ出ていませんが、これは注目です。予想は変わることはありますので、確実なことではありませんが、24日とか、気を付けたいですね…。運動会と被らないといいのですが。

今後の情報に注意していきましょう。

Sponsored Links

台風20号のたまご気象庁の最新進路予想


出典:気象庁http://www.jma.go.jp/jp/typh/

気象庁の10月13日最新画像です。

12日の21時ごろに台風に変わりました。アメリカよりは北寄りの進路予想となります。こちらは15日は中心付近の最大風速は30m/sほどで

16日にピークの35m/sを迎える予想となります。

ただ、日本には影響なさそうですね。

 

カリブ海を立て続けに襲う台風 日本もいつかわが身に

ご存知のように、カリブ海を「イルマ」「マリア」が立て続けにカテゴリ5で襲っています。
イルマは、ひとつの島を90%破壊したということで非常に恐ろしいことであります。

日本は確かに建物は世界一の基準で強いですが、どんな台風でも絶対大丈夫、とは言えません。
地域によっては排水インフラが甘いところもたくさんありますし、
現在でも冠水は多く、大変な目に合っている人は多いものです。

今回はマリアの状況をネットに海外からアップされたものを紹介していきます。

恐ろしいですね。

自分が住む地域でもこうなります。

18号の時、私はベランダのものをしまい忘れて、出張に出かけたのですが
ベランダの物干しざおとか飛んで何か人様のものを壊したらどうしよう、とすごく心配でした。(大丈夫でしたが)

事前に上記の動画のようになることを想定した準備はしなければなりませんね。

■関連記事

ハリケーン”マリア”の進路と被害状況は?海外の反応まとめ

ハリケーン イルマの進路と被害情報は?海外の反応まとめ「プエルトリコが心配。財政がひどく準備できてない」

スーパー台風の定義と、被害が日本でもしあったら…今後確実に我々も経験する!!

注意:筆者は気象予報士ではありませんのでその点はご了承ください。仕事上、先の天気の情報が必要なのでチェックしシェアしております。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー