災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

台風21号日本上陸覚悟し事前に出来ることを!かつてない危機感

台風21号が日本上陸は必至の予想を各気象機関が出しています。
しかも並みの勢力ではなく「猛烈な台風」が来る可能性が高いです(まだ予想段階ではありますが)
関東でもかつてない状況を経験するかもしれませんので今からできる準備をしておきましょう。

Sponsored Links

台風21号日本上陸覚悟

当サイトで、米軍・気象庁・ヨーロッパ中期予報センターの情報をあげているように
どれも共通して、台風21号が日本上陸を予想しています。

勢力がグングンとあがっており、50m/s以上で上陸する可能性も強いです。

下記の台風の強さランクの定義を見ればその危機感が分かるのではないでしょうか?

参考:台風の強さについて
風速       日本の分類
17.2~32.7m/s  台風(昔は「弱い」「並み」を使っていたがやめた)
32.7~43.7m/s  強い台風 →野外は極めて危険
43.7~54.0m/s  非常に強い台風 →トラック横転の可能性も・倒壊する住居も出てくる
54.0~      猛烈な台風
70.0~    スーパー台風 日本はまだ未経験

トラック横転・弱い住居倒壊レベルということです。(今の段階の予想)

ヨーロッパ中期予報センターの画像を見てみましょう。

これよりも若干日にちが早まり23日に本州上陸となる可能性が高いです。
その時の勢力は分かりませんが、あの有名な伊勢湾台風(死者4,697人・行方不明者401人)は上陸時に929hPa、中心付近の最大風速は愛知県の伊良湖で45.4 m/sを記録している。

そのレベルのものが来る可能性があるということで覚悟が必要なのでは?と筆者は考えているわけです。

Sponsored Links

台風21号日本上陸前に出来ること

猛烈な台風になるかもしれなく、少なくとも非常に強い台風であろう、台風21号が日本に上陸する前に出来ることをまとめておきます。

1、ベランダのものを中にしまう

20日ごろからベランダのものをしまった方がいいでしょう。
強風でとんでガラスが割れたりしたら困りますし、なくなってもこまります。

2、ガラスの補強

飛散防止フィルムなどを貼れるといいでしょう。

3、雨戸があればしめておく

4、1階の人は土嚢を用意

床下浸水の可能性も高いです。

5、懐中電灯と非常食

防災グッズの中に入っていますか?
せめて3日分のものを用意しておきましょう。
意外と水が出なくなったりします。

防災グッズがない方はすぐにでも手に入れましょう。
以下、楽天で一番評価が高いもの。



6、ハザードマップを確認し、大事に至る前に避難

場所によっては、大変なことになる場所に住んでいるかもしれません。
それは各自治体がだしているハザードマップで確認できます。

早めに避難できる準備をしておきましょう。

7、雨どいの掃除

雨どいが詰まってしまっていたら構造によっては、逆流して屋内浸水も考えられます。
できるだけ綺麗にしておきましょう。

8、屋根・壁の補強

早めに業者に依頼し、弱い部分は直しておきましょう。

9、予定の変更

特に危険だと思われるのが21日から23日であります。
その間に大事な予定は今のうちに変更しましょう。
当日だともしかしたらつながらないかもしれません。

Sponsored Links

ネットの反応

ネットでも今回の台風21号に対する危機感は高いです。

週末は一気にクローズアウトし、関西付近に上陸か!!!関西~東海エリアでは大変危険な台風の上陸になりそうです。また、超大型の台風になる可能性も十分にあるので、最新の台風情報を今日から毎日要チェックです。今朝(10/17)の予想では、台風…

加藤 道夫さんの投稿 2017年10月16日(月)

本当に要注意ですよ。
私も、食料買い込みしました。

まとめ

もちろん何もなかったら一番いいのですが、今回は長く台風をチェックしている私からしても非常に危機感を感じる予想図であります。
必ず事前に対策をしましょう。

準備して何も起こらなかったらそれはそれでOKで、地震の対策にもなります。

くどいですが、今回だけでも危機感をもって対応していきましょう。

■関連記事

台風21号の伊勢湾台風との共通点と似てない点まとめ

台風22号2017たまごの最新米軍進路予想とヨーロッパ画像!そろそろ最後か?

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー