災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

台風24号2018最新進路米軍予想とヨーロッパ情報!東京は30日夜がピークか

台風24号2018が9/22に発生しました。
台風24号の名前は「チャーミー」で、ベトナム語で「花の名前」を意味するそうです。

勢力が非常に強くなると見られている台風24号、日本縦断もあり得る進路のようですが
今回は予想がコロコロ変わっています。→26日予想では上陸確定になっています。

29日最新情報に更新しました!

最新米軍進路予想やヨーロッパ最新情報を見ていきましょう。

Sponsored Links


台風24号2018米軍の最新進路予想について

9/29更新


出典:米軍合同台風警報センター(JTWC)https://goo.gl/oYDHo3

米軍の台風24号最新進路予想です。

昨日より若干強く、南よりになっております。四国の南にある時の中心付近の最大風速は45m/s。非常に強い台風です。下記にありますようにトラックの横転もあり得る、台風21号のような被害があり得ます。

その後1日で日本を縦断するようで、よく言えばすぐに通過すると言えますが、悪く言えば「非常に強い台風のまま」通過するので被害が広くなる可能性があります。

その後東北に中心がある時の1日の3時頃は中心付近の最大風速は35m/sです。どちらにせよ本州を「強い台風」か「非常に強い台風」で通過しますので必ず注意が必要です!

これは大変なことですね。もっと危機感を高め準備をしておかないと大変なことになります。

台風21号の被害が頭をよぎります…。

台風は地震と違い事前に確実に準備出来ることなので命だけは落とさないようにしていきたいところであります。

今後も最新の情報に注意していきましょう。

*注意:米軍・ヨーロッパは9時間の時差がありますので+9時間でとらえてください。

参考:台風の強さについて
風速       日本の分類
17.2~32.7m/s  台風(昔は「弱い」「並み」を使っていたがやめた)
32.7~43.7m/s  強い台風 →野外は極めて危険
43.7~54.0m/s  非常に強い台風 →トラック横転の可能性も・倒壊する住居も出てくる
54.0~      猛烈な台風
70.0~    スーパー台風 日本はまだ未経験

台風24号2018ヨーロッパ最新進路予想について

27日更新


出典:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)http://goo.gl/hvzeaF

ECMWFの最新進路予想です。
ヨーロッパの長期予想でも台風24号が日本に向かう様子が見られます。
勢力の強さを表す緑色もかなり濃くなっています。

21日時点の予想では日本側にカーブしてきていますが、22日以降の予想では日本からは外れる予想にかわりました。
そして、24日にまた日本縦断の進路に変化しました。
コロコロ変わって困りますが、26日にはほぼ確定。各社の進路が一致し始めました。

9月30日前後に「非常に強い台風」が日本を襲うということで頭にいれておきましょう。

今後の情報に警戒していきましょう。

Sponsored Links


台風24号気象庁の最新進路予想

9/29更新


出典:気象庁http://www.jma.go.jp/jp/typh/

台風24号の気象庁最新進路予想です。
21日には熱帯低気圧の台風24号たまごでしたが、22日には台風になりました。

とうとう26日に日本上陸の図に変化しました。数字は今のところ30日で中心気圧935hPaで中心付近の最大風速は45m/sの非常に強い台風です。

29日をピークに衰えていきますが、非常に強い台風~強い台風のまま縦断する予想です。大変なことです。

トラックが横転するほどの台風が30日の9時ごろから、1日未明にかけて日本を縦断するのです。

必ず準備しておきましょう。また、経営者の方は、仕事の予定を必ず調整して、従業員に死傷者を出さないようにしましょう。

今度はデリバリーの人に無理をさせないでね!

台風24号の東京通過時間!被害状況どうなっていくか…心配の声

 

ネットにあげられた台風被害の様子

史上最悪の台風被害といえば…伊勢湾台風被害まとめ

今回の台風24号も上陸となればかなりの被害が予想されますが、過去最悪の台風被害といえば、やはり1959年の伊勢湾台風ですよね。

1959年9月26日に上陸し、紀伊半島から東海地方を中心に全国的な被害をもたらし、その被害は2位の室戸台風と大きく差をつけ過去最悪のものです。
死者4,697人、行方不明者401人、負傷者38,921人の被害が発生し、犠牲者の数は阪神淡路大震災発生前までは戦後最多。

ほぼ全国に及んだ経済的被害は、全壊36,135棟、半壊113,052棟、流出4,703頭、床上浸水157,858棟、船舶被害13,759隻など、GDP比被害額は阪神淡路大震災の数倍、関東大震災にも匹敵するほどと言われています。

伊勢湾台風の被害については名古屋市が公式動画を投稿しています。

注意:筆者は気象予報士ではありませんのでその点はご了承ください。仕事上、先の天気の情報が必要なのでチェックしシェアしております。

Sponsored Links


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー