災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

台風7号2017のたまご発生!米軍最新予想とヨーロッパ進路は?まさかの台風3連続発生!?

台風7号2017のたまごが発生しました。実際に台風になったら台風7号の名前は「ロウキー」になります。これは、英語で「男性の名前」を意味します。アメリカでは台風などに人の名前をつけることが多いですね。
台風5号、6号が立て続けに発生した中で7号のたまご発生ですが、まさかの3連続台風発生となってしまうのでしょうか?5号6号の情報に注目が集まっていますが、先のことを見据えて7号の米軍最新予想とヨーロッパ進路の情報も頭に入れておきましょう。

>>23日の16時10分に熱帯低気圧になりました。

Sponsored Links

台風7号2017のたまご最新米軍予想進路


出典:米軍合同台風警報センター(JTWC)http://www.usno.navy.mil/JTWC/

この最新画像では、台風7号のたまごは99Wで、台風になる可能性はMEDIUM、つまり24時間以内にまあまあの確率で台風になるとなっています。本当に台風になったら右上の台風5号、6号と合わせてすごい画になりそうです…(笑)
進路予想は出ていませんが、後述のヨーロッパECMWFの画像を見る限りでは台風7号は日本本州に近づくことはなさそうです。

*注意:米軍・ヨーロッパは8~9時間の時差がありますので+9時間でとらえてください。

参考:台風の強さについて
風速       日本の分類
17.2~32.7m/s  台風(昔は「弱い」「並み」を使っていたがやめた)
32.7~43.7m/s  強い台風 →野外は極めて危険
43.7~54.0m/s  非常に強い台風 →トラック横転の可能性も・倒壊する住居も出てくる
54.0~      猛烈な台風
70.0~    スーパー台風 日本はまだ未経験

台風7号2017のたまごヨーロッパECMWFの最新進路予想


出典:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)https://goo.gl/v5eWQ7

最新情報によると最初は色が薄くてなかなか動かなかったたまごが、徐々に色が濃くなって7月の終わりにかけて中国の方に近づいて行くのがわかります。

しかしそこまで濃いわけでもなく早く消えそうにも見えます。

Sponsored Links

台風7号のたまご気象庁の最新進路予想


出典:気象庁http://www.jma.go.jp/jp/typh/

気象庁は現在台風7号のたまごは感知できていないようです。台風5号6号の情報更新に忙しくて、それどころではないのでしょうか。
距離的にはこちらの台風情報も重要だと思うのですが…。そのうち更新されるはずなので、更新され次第反映していきたいと思います。

今年は台風多い?過去数年の発生数と比べてみた

7月の終わりにかけて3連続で台風が発生しそうですが、今年はもしかして台風の多い年になるでしょうか?
ここまでの発生ペースを過去数年分の発生数と比べて今年は台風が多いか少ないか予想してみたいと思います!

出典:https://goo.gl/MBU0
10年分の気象庁の統計データを引用してみました。
このデータを見ると今年は特に台風が多いということはなさそうです。7月の発生数こそそこそこの数ですが、冬から春にかけて今年はあまり発生していないので通年での数は例年よりも少なくなるかもしれません。とはいえ8月9月とたくさん発生する可能性もあるのでまだわかりませんが…。
7月下旬の発生数に関してだけは他の年に負けない数でしょうね。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー