災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

太陽フレアは地震への影響・関係はある?過去を調べてみた結果

太陽フレアは地震への影響・関係はないのか?そんな問い合わせをいただいたので過去を調べてみました。
2017年9月8日に前日の太陽フレアの大規模爆発により地球にそのガスが届き電子機器などに影響がある可能性があると話題になっています。
過去にはカナダで大規模停電があったことがあります。
電子パルスや、磁場への影響があるのですから当然地震が心配、ということになります。
科学的にはいろんなことを言う人がいて、結局よく分からないので、「過去はどうだったか」これが一番シンプルで分かりやすいので
調べてみましょう。

Sponsored Links

太陽フレアは地震への影響はあるか?

太陽フレアは常に爆発をしていますが、今回通常の1000倍規模の爆発が起こり話題となっています。

2008年以降最大の爆発ということですが、それ以前にはもっとすごい爆発がありました。
一覧を記しますが、結局は爆発したガスの方向にもよるので、大きさだけが影響をはかる目安となるわけではなさそうです。
直接地球に爆発したガスが向かう場合に影響を受けやすいのでしょう。
今回、方向に関して情報が見当たらないので、おそらくよく分からないのだと思います。
なので、影響も未知というところでしょう。

さて、過去の太陽フレアの爆発は以下となります。

2017年9月6日 :X9.3
2012年3月7日 :X5.4
2011年8月9日 :X7.0
2006年12月5日 :X9.1
2003年11月4日 :X28 または X45
2003年10月28日:X17.2
2001年4月3日 :X17
1989年10月19日:X13

最大は2006年12月の太陽フレアの爆発でX28規模ともX45とも言われますが、この時は方向が地球とは違ったために
騒がれた割には影響が少なかったようです。

一番有名な被害は1989年のカナダの大規模停電でしょう。

大昔は太陽フレアの影響じゃないの?というような出来事はたくさんあり
詳細は割愛しますが、屋久島の杉の年輪への影響、奈良の大仏が建てられたころの異常な病の連続、などがそうじゃないか?という人がいます。

それでは、前置きが長くなりましたが、この太陽フレアが起きた後1週間で大規模な地震が過去に起きたか調べてみました。
これで実際の影響と関係性がわかることでしょう。
それが以下

条件としては、M6.5以上、発生日+7日までで対象は世界全土とします。

=================================================

2017年9月6日 :X9.3
>9月8日14時M8.0

2012年3月7日 :X5.4
>3月9日バヌアツでM6.7

2011年8月9日 :X7.0
>なし

2006年12月5日 :X9.1
 >なし

2003年11月4日 :X28 or 45
>11月6日にバヌアツでM6.6
>11月9日大西洋岸中央でM6.6(大西洋の真ん中)

2003年10月28日:X17.2
>10月31日日本宮城県沖でM7.0(気象庁はM6.8としている)
>11月2日にニュージーランド南西部でM6.4

2001年4月3日 :X17
>4月9日にチリでM6.7

1989年10月19日:X13
>なし

出典:https://earthquake.usgs.gov/

=================================================

という結果となります。

微妙ですが、なにより大規模停電のあった1989年に起きていませんし、4/7ですので
これは世界でM6.5以上が起きる頻度としては普通すぎる数字なので
結論的には「太陽フレアと地震は、過去における相関関係はなし!」
ということになります。

あんまりおもしろくない結果でしたね…

Sponsored Links

ネットの反応

過去最強ではないですね。2003年が測定してからの範囲では最高となります。

まとめ

おもしろくない結果でしたが、現実的ともいえるでしょう。

今、1997/9/1から2017/9/1の20年間のM6.5以上の回数を調べたら世界で943回起こっているとのこと。
つまり1年に47.15回
月に、3.95回。

つまり1週間に1回起こってもおかしくないわけですね。世界レベルだと。
ですので、上記の太陽フレアの時の地震の状況見ると明らかに関係ないことが分かります。

ただ、自然現象ですから、突発的な何か、とか北朝鮮がこの状況にあやかって何かをしたりする可能性もあるので
心構えはしておきたいところです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー