災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

高潮と高波・大潮・津波との違いについてまとめてみた

台風のニュースを聞いていると高潮、高波、大潮、津波の言葉を聞きますが、映像を見てニュースを聞いていると
聞き流しているような気がします。実際高潮の意味も高潮と津波との違いも正直よく分かりません。

けれど、防災を考えると高潮、高波、大潮、津波に関する知識を正確に理解しておくことは大切なことであります。
正しい知識を持つことによって、適切な避難行動につながると思いますので、高潮、高波、大潮、津波の違いについて
調べてみたいと思います。

伊勢湾台風は高潮が原因で多くの人が亡くなったんだよ!
Sponsored Links


高潮と高波・大潮・津波との違いは?

まず、高潮と高波・大潮・津波との違いについては、「高潮、高波、津波」と「大潮」にわけることができます。
高潮と高波、津波の違いをみてみましょう。

高潮とは
台風の来襲時に気圧の低下により海水の吸い上げ効果、強い暴風による海水の吹き寄せなどにより
海岸や沿岸から陸地に海水が浸入することによる高い波のことです。
つまり、高潮は低気圧によって引き起こされる高い波です。

一方
高波とは、
暴風によって海水面が大きく波たって起こる波のことです。主に低気圧の発達による強い風です。
つまり、高波は暴風によって引き起こされる波です。

次に
津波とは、
地震の震源域が海の底で大きく海底の地盤が陥没したり隆起したりすると、
その上に乗っている海水に大きな変動が起こり、それが震源域から四方へ広がってやがて陸地に押し寄せるものです。
つまり、津波は地震によって引き起こされる波です。

高潮と高波と津波は起こる原因によって違いがあるということです。

一方
大潮とは、
地球に対して月と太陽が直線上に重なるとき、月と太陽による起潮力の方向が重なるため、
1日の満潮と干潮の潮位差が大きくなります。この時期を大潮といいます。
大潮は原因ではなく時期のことをいっている点で高潮と高波と津波と違いがあります。

なるほど、よく理解できた!大潮以外は現象としては似てるんだね、原因が違うだけで
Sponsored Links


台風での高潮事故の事例

具体的事例として、高潮の被害が大きかった平成16年台風第16号の事例についてみてみたいと思います。
台風が強い勢力で西日本を縦断しました。

台風の接近、通過に伴う気圧低下で海面が上昇し、南からの暴風による吹き寄せで豊後水道などから
瀬戸内海に大量の海水が送り込まれ、瀬戸内海沿岸では高潮が発生しました。
一年を通じて最も潮位の高い季節のしかも大潮の時期にあたり、さらに満潮の時間と重なったこともあり、
香川県では床上8,393棟、床下13,424棟、岡山県では床上5,696棟、床下5,084棟、広島県では床上1,386、床下6,139棟の浸水被害が発生しました。

Sponsored Links


高潮に注意!ネットの反応

.
台風が恵みの雨になればいいけど、被害が出ないことを願います
.
台風よ。日本をさけてくれ
.
川や船の様子は見にいかない。家から出ないことが大事
.
大潮といっしょはつらいね
.
台風を止めると南は大熱波・北は大干ばつ
.
伊勢湾台風は高潮被害であれだけの被害だった。東日本も津波の被害があったからあれだけすごかった。水が一番怖い
.
1階に住んでないから心配はないけど、車は心配
.
台風で梅雨前線がかき混ぜられて消滅しないかな
.
台風前は9月だけだったのに
.
西日本より東日本の被害も増えてきて、温暖化が進んでいるんだろうな

出典:https://goo.gl/BYF6fW

まとめ

今回は、高潮、高波、大潮、津波の違いについて調べてみました。そういえば、地震では津波という言葉をきき、
台風では高潮という言葉を聞いていたなとあらためて実感しました。
防災するためには、言葉の意味をきちんと理解して対応したいと思います。
高潮と大潮、高潮と高波が重なると被害はますます大きくなります。
そうすると特に警戒が必要だといことが理解できるだけでも被害が少なくなると思います。
今後の台風でも、少しでも被害が少なくなるといいと思います。

Sponsored Links


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー