災害に対抗する手段は2つ。誰よりも知識をつけ、誰よりも早く準備をすること。

menu

災害列島ジャパン・自衛せよ!

つむじ風とは危険なの?衝撃動画と竜巻との違い

2019年4月、週末には各地で「つむじ風」が発生しました。春の気温が上がり始めるこの時期には
よくおこります
が、つむじ風とは危険なのでしょうか?
竜巻と比べるとどのくらい危険なのでしょうか?調べてみました。

つむじ風って危険なんてないと思ってたけど・・・
Sponsored Links


つむじ風とは?危険なの?

つむじ風は、一般的にはつむじ風と呼ばれていますが、本来は「塵旋風(じんせんぷう)」と呼ばれる気象現象で、地表付近の大気が渦巻状に立ち上る突風の一種です。
雲の少ない晴天時に発生する突風で、竜巻のように元になる雲の固まりはありません。

つむじ風は、竜巻のように雲を伴うことはありません。晴れた日に強い日射で地面が暖められて発生することが多く、直径は数mじゃら数十mと「竜巻」よりずっと小規模です。
竜巻は積欄雲の発生など前兆が見られますが、「つむじ風」は晴天時にいきなり発生することが多いようです。

被害の程度としては、校庭のテントが跳ばされたり、サッカーゴールが倒れる程度ではありますが、危険なことにはちがいありません。風速もそれほど強くはないですが、それでもテントを巻き上げる力はありますから注意は必要です。

やっぱり油断してると危ないね

Sponsored Links


つむじ風の動画と竜巻との違い

つむじ風の動画をみて見ましょう。

つむじ風と竜巻の違いは何でしょうか?
「竜巻」は、上空の雲から垂れさがるろうと状の雲をともなっていることが特徴で、前線の通過や台風の接近に伴って発生することが多いといわれています。

竜巻の大きさはさまざまで、小さいものは直径10m程度ですが、多くは直径100mから600mとなります。また、被害状況から風速100m/sを超えていると推定されるものまであり、その風は台風以上に強く、破壊力は気象現象の中で最大と言われています。

一方つむじ風は、地表付近の空気の温度などが発生の原因です。
上空の寒気と暖気の衝突など規模の大きい竜巻と比べると発生時の被害は遥かに小さいものになります。

竜巻に比べると規模が全然違うんだね
Sponsored Links


つむじ風に関するネットの反応

.
昨日の暖かい気候で発生したつむじ風のニュース。 弱めとはいえ、レジャーシートや服が巻き上げられているというのに、 その中に突入していく男子。ケガしちゃうからやめてね
.
突如つむじ風が巻き起こり桜吹雪状態になってその渦中にいたおれとしては神隠しにあうのかと思ってドキドキしちゃったよね
.
今日みたクソデカ真っ黒つむじ風とか霰が急に降ってきて痛い痛い言うてる映像はこの後になにがよからぬことが起きそうに思ってしまう(ゴジラきたり人が死ぬレベルの大寒波きたり)
.
レミオロメンの3月9日、砂ぼこり運ぶ つむじ風 洗濯物に絡まりますが〜♪ って歌ってるけどさ、つむじ風って洗濯物に絡まるどころの騒ぎじゃなくない!?やばくない!?
.
ニュース映像で子連れの花見客が沢山いる公園でつむじ風が発生してシートや机とかが飛び回ってるのに、その場で大騒ぎするだけで避難する様子もない 親達は何故避難を呼び掛けないんだろう・・・
出典:ヤフコメ

まとめ

つむじ風とは危険なのか調べてみました。言葉の響きからすると、かわいい風のように感じますが、ゴールポストを倒すほどの勢いはあります。また、いきなり発生するようですので、避難するなど、注意することが必要ですね。
[st-kaiwa2 r ]いきなり発生するってとこが怖いね[/st-kaiwa2] ■ 関連記事

ろうと雲とは?画像と危険性について調べてみた結果

竜巻の原因は地形と関係あるのか?日本で発生しやすい地域はここだ!

竜巻によるアメリカで史上最大の被害!?なぜ1日で1ヶ月分の22個が発生か!日本が学ぶこととは?

Sponsored Links


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
jisinsonaek_kijisita

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


jisinsonaek_sidebar

カテゴリー